夢中になれるものってなんだろう? 答えを見つけた人の体験談

おすすめの体験談

夢中になれるものを見つける2つの方法

「夢中になれるもの」を見つけるためには、自分の「好きなこと(興味)」が何かを理解する必要があります。

「好きなこと」とは、自然と「なんで?」「どうすれば?」のような疑問が湧いてくるもののこと。

例えば、ロボットが好きな人は「なんでロボットは動くの?」「どうすればもっといいロボットが作れるんだろう?」などの疑問が湧いてきます。

疑問が湧いてくるからこそ、ワクワクして夢中になり続けることができます。

あなたがまだ「好きなこと」に気づけていないとしても、あなたにも必ず「好きなこと」があります。

ここから、「夢中になれる好きなこと」を見つけるための2つの方法を紹介していきます。

① 「好きなこと」を見つけるための質問に答える

「好きなこと」を見つけるために、有効なのが「好きなこと」を見つけるために厳選された質問に答えること。

闇雲に「自分を知るための質問」に答えても、バラバラな答えが出てしまって迷いが加速することがあります。

そうではなく、「好きなこと」がピンポイントで見つかる質問に回答する必要があります。

解説動画と、実際に記入できるシートがセットになった30の質問リストを配布しているのでぜひ利用してみてください。

【解説動画付き】「好きなこと(興味)」を掘り起こす30の質問リスト

【解説動画付き】「好きなこと(興味)」を掘り起こす30の質問リスト

②100のリストから、自分の「好きなこと」を見つける

  • 「質問に回答しても好きなことが分からない」
  • 「好きなことってそもそもどんな種類があるんだろう?」

という方もいると思います。

そんな方におすすめなのは「好きなことの100のリスト」から、「これが自分の好きなことかも」と選ぶ方法もおすすめです。

このリストを眺めていると「これ、興味あるかも」という新しい好きなことに出会えることがあるので、ぜひ活用してみてください。

「好きなこと(興味)」100の具体例リスト

「好きなこと(興味)」100の具体例リスト

夢中になれるものってなんだろう?答えを見つけた人の体験談

そのほかの気づきを知る

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。