自分自身を理解することで思考の呪縛から解放された

TK 様20代 男性

職種:その他

勤務形態:会社員

もっとワクワクできる仕事の見つけ方を知りたかった

もっとワクワクできる仕事の見つけ方を知りたかった
徳田

まず最初に自己紹介をお願いします。

TKさん

「Z世代」と言われている1990年後半ぐらいの世代で、大学を卒業して社会人4年目です。

電子機器を扱っているメーカーでサプライチェーンという、物の供給を管理や戦略を立てたりする仕事をしています。

徳田

自己理解プログラムを受講する前は、どんな悩みがあったんですか?

TKさん

端的に言うと、会社員として働き続けることに疑問を持ち始めていたんです。

もっと自分の内側からワクワクする仕事をしたいと思っていました。

 

でも何をやりたいのか、どんなことに向いているのかが自分で分からなくてずっと悶々としていたんです。

徳田

なるほど、「仕事の中でもっと自分のやりたいことや得意なことを見つけたい」ということだったんですね。

 

自分1人での自己理解では確信が得られなかった

自分1人での自己理解では確信が得られなかった
徳田

その悩みを解決するために何かやっていたことってありましたか?

TKさん

心理学が好きなので認知行動療法やリフレーミングなど、自分の考え方の癖や思考のパターンなどを分析してみました。

それによって、「一体自分はどういうものの考え方をするのか」を自己理解しようとはしていました。

徳田

その結果はいかがでしたか?

TKさん

それだけでは「やりたいことが何なのか」という答えを見つけることができませんでした。

徳田

認知行動療法などを学んでやってみたりしたけど、「ちょっとまだ見つからないな」っていう感じだったのでしょうか?

TKさん

自分の内側を客観的に見るものの、誰かと相談しながらではなかったので「これでいいのかな」っていう感じでした。

どういうことに向いてるのか、得意なことは何なのか確信が得られていない状態でした。

 

体系立てられたプログラムで納得感を得られると思った

体系立てられたプログラムで納得感を得られると思った
徳田

そんな中で自己理解プログラムを知ったキッカケは何だったんですか?

TKさん

たまたまYouTubeで八木さんの『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』を紹介していたんです。

本を読んでみると内容も面白かったし、本質的なアプローチだなと感じました。

 

もっと深く理解したいなと思ったので、実際にプログラムを受けてみようと決めたんです。

徳田

「良さそうだな」と感じられた部分を、もう少し具体的に教えていただけますか?

TKさん

一番は、プログラムの内容がきちんと体系立てられていたことです。

ステップを進めていくことでやりたいことが定まるというロジックの組み方が、すごく自分には納得がいくものでした。

 

悶々とした気分に囚われていた自分から解放された

悶々とした気分に囚われていた自分から解放された
徳田

実際に自己理解プログラムを終えてみて、どんな変化がありましたか?

TKさん

何かを成し遂げたいという気持ちがあっても、これまではどうしたらいいか分からなくてずっと悶々としていました。

そこからようやく解放されたことが一番大きな変化だと思っています。

徳田

悶々とした気持ちから解放されて、どういう感覚がありましたか?

TKさん

僕は深く追求して考えこんでしまうタイプで、自分の考えに囚われて視野が狭くなる部分がありました。

そこから解放されたことによって、前に進むことだけに意識を向けられるようになりました。

徳田

悶々としていた自分から解放されたことで、前に進みだす道筋や指針が見えたんですね。

TKさん

「こういうふうに進めばいいんだ」っていうベースとなる指針ができたので、晴れやかな気分ですね。

 

自分を知ることで他人も受け入れられるようになった

自分を知ることで他人も受け入れられるようになった
徳田

ほかにはどんな変化がありましたか?

TKさん

そもそも自分はどういう人間なのかを理解できるようになりました。

 

特に得意なことや才能の部分で、自分では普通だと思っていたことが他人からすると普通ではないことが分かりました。

それは日常生活でもすごく大きな新しい視点になって、人間関係を育む上でもプラスになっています。

徳田

素晴らしいですね!人間関係にまで影響が及んだっていうことなんですね。

TKさん

考え方や感情の持ち方はそれぞれ違うことが理解できて、自分のことも他人のことも受け入れられるようになりました。

徳田

そういう変化はなぜ起こったんだと思われますか?

TKさん

意識せずにやっていたことが分かるようになったからこそ、自分に対して優しくできるようになったんだと思います。

徳田

自分自身を知ることで他人との違いがはっきり分かって、周りとも良い関係性を作れるようになったんですね。

TKさん

はい、そう思います。

 

自分を理解する情報を客観的に整理できるプログラム

自分を理解する情報を客観的に整理できるプログラム
徳田

プログラムの中で良かった点を具体的に教えていただけますか?

TKさん

自分はどういう性格や価値観を持っていて、どんな能力や好きなことがあるのかを発見できることです。

自分自身を考える上でのベースとなる情報を客観的に整理できるところが、このプログラムの良い点だと思います。

徳田

やりたいことその前提となる、得意なこと・好きなこと・大事なことがはっきり分かったんですね。

TKさん

そうですね。

徳田

担当コーチについてはいかがでしたか?

TKさん

まず、優しい雰囲気があって何でも話しやすかったです。

 

僕はロジックを立てる前に感覚的に受け取る部分を大事にしているんですが、そこに共感していただけました。

そこがあるかないかで自分の納得度もかなり変わっていた気がします。

 

だから、僕は徳田さんと一緒に自己理解をできて本当に良かったと感じています。

徳田

ありがとうございます!

 

悶々とした気持ちを抱えたまま過ごしている人にオススメのプログラム

悶々とした気持ちを抱えたまま過ごしている人にオススメのプログラム
徳田

TKさんから見て、このプログラムはどんな方にオススメですか?

TKさん

かつての僕のように、何かをやりたいんだけどそれが何なのか分からなくて悶々としている人にオススメしたいです。

徳田

確かに周りをみてもそういう人は多そうですよね。

TKさん

あと、沸々としたエネルギーがはあるけどそれを向ける方向が分からない人にもオススメです。

徳田

そういう漠然とした熱量の向かう先が明確になるっていうことなんですね。

TKさん

はい、そういうプログラムだと思います。

 

人生の概念や定理を形にして発信していきたい

人生の概念や定理を形にして発信していきたい
徳田

それでは最後に、TKさん自身が今後どんなやりたいことを実現されていくのかを教えてください。

TKさん

人生とは何なのかという本質に気づけるキッカケや概念、定理を形にして発信できたらいいなと思っています。

徳田

心理学に興味のあるTKさんらしいビジョンですね。

TKさん

どういう形で世の中に提供するのか具体的な方法はまだ勉強中なんですが、やってみたいんです。

徳田

きっと自己理解を通して解放された経験をもとに発信されていくのだと思いますが、きっと実現できると感じています。

これからも応援しています!

TKさん

はい、ありがとうございます!

担当コーチ

自分の人生にワクワクを!!

徳田智広

強み:強みを活かしたい人のサポート

その他の卒業生の声