徹底的に過去を深堀りすることで、今まで気づかなかった本当に大事な価値感が見つかった

自分らしく生きたいと思っていたけど、やりたいことが分からなかった

榎並

まず最初にご経歴を教えていただいてもよろしいでしょうか?

平野さん

高校を卒業してから約10年間役者活動をしていました。

2年前に辞めて就職し、今はスクール運営をやっています。

榎並

ジコリカイプログラムを受講する前は、どのようなお悩みがありましたか?

平野さん

「自分らしく生きたい」「今の状況を変えたい」っていう気持ちを強く持っていました。

ただ、実際に何をすればいいのか分からない状態だったんです。

榎並

それはお仕事の部分でのお悩みだったのでしょうか?

平野さん

はい、当時はお金のために働いていたような感じで全然楽しくありませんでした。

自分が生き生きするには、人生の大きな部分を占める仕事を楽しみたいなと思っていました。

でも自分のやりたいことが全く定まっていなかったので、転職しようにもどこに行けばいいのか分からない状態でした。

自分にとって何が最善の選択肢なのかが分からず不安だった

榎並

そのお悩みを解決するために、ご自身でやっていたことは何かありましたか?

平野さん

転職サイトに登録して、どんな仕事があるのかを見ていました。

でも転職サイトから無数に届く情報の中から、自分にとって何が最善なのか分からなくて不安だけが募っていました。

榎並

何が自分にとって最良の選択なのかが定まらずに、なかなか一歩を踏み出せなかった状況だったわけですね。

「今の自分の状況を変えたい」という思いで受講を決めた

榎並

やりたいことを見つける方法ってたくさんあると思うんですが、その中でなぜこのプログラムを選ばれましたか?

平野さん

3年前から八木さんの発信をWebや書籍で拝見していて、その考え方に感銘を受けていました

そこでジコリカイプログラムの開催を知ったんです。

榎並

他のプログラムを調べたりはされなかったんですか?

平野さん

八木さんのことを信頼していたので一択でしたね(笑)。

榎並

Webや本で発信されたものを見続けていく中で、プログラムが始まることを知ったわけですね。

平野さん

そうですね。

知ったのは1年半前だったんですけど、現職で頑張ろうと思っていたのでその時はスルーしていました。

その後「やっぱり環境を変えたい」と考えて、受講を決めました。

やりたいことの向こう側に「挑戦」というキーワードが見えてきた

榎並

3ヶ月間のプログラムを終えてみて、どのような変化がありましたか?

平野さん

好きなこと・得意なこと・価値観が明確になったので、仕事や暮らしの中で自分の活かし方を探すようになりました。

また、これまでは長所や短所を一括に捉えていましたが、実際には短所が長所となる場面があることも分かりました。

「このシチュエーションなら自分が役に立つな」ということを考えられるようになったのも大きな変化ですね。

榎並

感覚が変わったなという部分は他にもありますか?

平野さん

意外に自分って何かに挑戦していたいんだなっていうことを感じました。

自分や他人を認められるようになったその先に何があるのかを考えた時、挑戦したいという気持ちが芽生えたんです。

それこそが自分が大事にしている価値観なんだと気づくことができました。

榎並

「挑戦」というのは、本のワークに取り組んだりする中では見つからなかったキーワードだったんでしょうか?

平野さん

『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』はすごく分かりやすくて面白い内容でした。

そこでも、一応「自己肯定できる世界を作りたい」というものが見つかりました。

ただ、どうしても自分の考え方だけで見つけたものなのでもっと納得感を得たかったんです。

プログラムではじっくりコーチと一緒にやっていくことで、より深く理解することができました。

自己肯定の先に挑戦したいという気持ちを見つけることができたのは、今までと大きく違う部分だなって思います。

榎並

コーチとの対話を通して、さらに深く自分の思考を潜っていったからこそ出てきた気づきだったわけですね。

やりたいことの実現方法まで見えてきたので、ブレずに進むことができる

榎並

実際に行動を始めてから、何か新たな気づきはありましたか?

平野さん

本当にやりたいことを見つけた後に、どうやってそれを実現していくのかっていうところまでしっかりと学べました。

シンプルに力を注ぐべき場所が分かるようになったので、ブレずに進めていけるようになったと感じています。

榎並

プログラムを始められる前は「どうしていこうかな?」とモヤモヤされていた印象を持ちました。

それが今では「これをやっていけばいいんだ」と力を集中して注げるようになったわけですね。

仕事の目的や人生の方向性までもが明確に見つかった

榎並

プログラムの中で「ここが良かったな」と感じられた点を教えてください。

平野さん

まず、仕事の目的や自分の方向性を定められたことですね。

それから自分の得意なことの活かし方が分かって、長所を人のためにも活かせるようになりました。

また、やりたいことが見つかって終わりではなく、具体的にどういう一歩を踏んでいけばいいのかも明確になりました。

これからは自分の足でしっかりと進んでいけるようになったと感じています。

榎並

自分の方向性や得意なことの活かし方、さらに何をやるのかまでがしっかりと見つかったんですね。

平野さん

はい、そう実感しています。

榎並

出会った時の「どうしよう」っていう状態を感じさせないぐらい、堂々とした雰囲気を感じますね!

人生の指針を手に入れたい、全ての人におすすめのプログラム

榎並

平野さんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

平野さん

「自分らしく生きたい」「今の状況を変えたい」と感じている方ですね。

やりたいことを見つけて挑戦したい人や、転職の軸が分からないという方にもおすすめします。

長い人生なので、自分自身のことをより深く理解しても損はないと思うんです。

榎並

確かに、人生の指針となるものをこのジコリカイプログラムでは得ていただけると思います。

それを平野さんの中にも落とし込んでいただけて、すごく良かったなって感じています。

自分の良さに気づいていない人たちに挑戦する気持ちを伝えていきたい

榎並

最後に、平野さんが今後どんなやりたいことを実現されていくのかを教えていただけますか?

平野さん

自分の良さに気づかないで頑張れていない人に対して、筋トレを通じて挑戦する気持ちを伝えたいと考えています。

僕も体にコンプレックスを持っていて、筋トレをしたことによって改善された経験があります。

自分の体を変える喜びを知ると「自分にもできるんだ」っていう自己肯定感にも繋がります。

また、新たな挑戦心も芽生えると思っていますので、そういったサポートができるようになりたいと考えています。

まずはフィットネスジムに転職し、SNSを通じて発信をしていこうという目標を持っています。

榎並

その先のビジョンとしてはいかがでしょうか?

平野さん

全ての人がお互いの可能性を認めて伸び伸びと成長する世界を作っていきたいと考えています。

それを実現できるように自分自身も頑張るし周りの人もサポートできるようになりたいですね。

榎並

平野さんの過去のお悩みや成功体験から繋がっているビジョンなので、言葉の力強さをすごく感じます。

それが実現したらどんなに最高なんだろうということも対話を通しながら膨らませていけましたよね。ぜひ思い描いていただいたビジョンを実現していただけるように頑張ってください。

引き続き応援しております!

平野さん

はい、ありがとうございます!

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。