自分探しの旅をやめ、自己肯定感を手に入れた

やりたいことを探すために転職を繰り返していた

片田

まず最初に自己紹介をお願いします。

Kさん

今30歳で会社員をしています。

これまで転職を何度も繰り返して、自分のやりたいことを探すためにいろんな仕事をしてきました。

それでもなかなかしっくりくるものがなくて精神的にも病んでしまうという状況だったんです。

そんな中で八木さんのジコリカイプログラムを知って、受講させていただきました。

片田

プログラム受講前から長い間お悩みを抱えられたんですね。

自分のやりたいことやしっくりくる仕事が見つからないことが、悩みとして一番大きかったんですか?

Kさん

自分なりに本や講演やワークショップで解決しようとしたんですが、輪郭が明確にならなくてモヤモヤしていました。

片田

今振り返ってみて、明確にならなかった理由は何だと思いますか?

Kさん

一番大きいのは「たった1人でやっていた」ということですね。

自分が考えてることや感じてることを誰かに共有したり相談したりしたいという気持ちはあったんです。

でも僕の性格的な部分からそれが難しくて、自己完結して進めてきたのがうまくいかなかった原因だと思います

片田

こういう込み入った話を改めて話すのって、なかなか難しいですよね。

Kさん

友達や家族に話すんですが、相手はもちろんカウンセラーでもなければコンサルタントでもない普通の人ですよね。

話がうまく伝わらなかったり的はずれな回答をもらったりがもどかしくて、どんどん話さなくなっちゃたんです。

だから、自己理解のプロフェッショナルの方々に関わっていただいたのはすごく大きかったですね。

八木さんの本をきっかけに、直感を信じて飛び込んでみた

片田

自己理解の講座ってこのプログラム以外にもたくさんあると思うんです。

その中でこのジコリカイプログラムを選んでくださった理由は何かありますか?

Kさん

八木さんが書かれた『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』を読んだことがきっかけだったんです。

その本で自己理解という言葉を知って、本のワークを自分でやってみてらいろいろな発見や気づきがありました。

自己理解って面白いなって感じていたら、タイミング的にもちょうど募集していたんですよね。

八木さんの著書への信頼感もあって、何かしら良い結果があるだろうっていう直感で参加させていただきました。

片田

実際に直感で飛び込んでみて、このプログラムの良かった点を教えていただけますか?

Kさん

一番大きかったのは担当のコーチが最初から最後までついてくれるということですね。

プログラム自体もすごく体系化されていて1つ1つのステップが明確ですごく分かりやすかったと思います。

自分の中でどんどん自己理解が進んでいく感覚もあって、やっぱり専門家が作ったものってすごいなと感じました。

短所も含めて受け入れることで自己肯定感が高まった

片田

プログラムを通して自己理解を深めていく中で、生活や考え方の変化ってありましたか?

Kさん

一番大きかったのは自己肯定感が増したことですね。

自己理解することによって、自分の嫌いだった部分やネガティブに思ってた部分を別の視点で見れるようになりました。

その結果、自分の性格や特徴の活かし方や役立て方が分かったんです。

日常における人との関わりや仕事の仕方も、誰かと比べることがなくなったのでいろいろと変化はありました。

片田

長所だけではなく短所も受け入れられるようになると、必要以上に他人と比べたり憧れることが減っていきますよね。

僕もかなりその変化が大きかったタイプで、自分の短所を見つける天才みたいなところがあったんです。

Kさん

その感覚、すごく分かります(笑)。

片田

確かに、短所を含めて受け入れた結果としての自己肯定感というのは大きいなと僕も思います。

的確なサポートを受けることでどんどん信頼感が増していった

片田

いろいろとサポートさせていただく中で、僕に対して良かった点があれば教えていただけますか?

Kさん

人間対人間の相性の面でもすごくやりやすかったですし、似ている部分が多いのかなとも思いました。

片田さんが持ってる雰囲気や話し方、フォローの仕方も僕にすごく合ってたんじゃないかなと思います。

このプログラムを受けている中で不満は全然なく、スムーズにストレスもなく受講できました。

片田

確かにコミュニケーション取っていてもスムーズでノンストレスでしたね。

Kさん

LINEで相談させていただいたことに対する返信の内容もすごく的確で腑に落ちるものが多かったんです。

やり取りを繰り返す中で片田さんへの信頼もどんどん増していきました。

片田

「なんでも相談できた」「優しかった」という声もいただくのですが、「的確だった」っていうのはかなり嬉しいです。

自分探しを終わらせたい人すべてにおすすめします

片田

このプログラムは今後もいろいろな方が受講を検討されてると思うんですけど、どんな方におすすめできそうですか?

Kさん

僕はそもそも自己理解というジャンルに興味があるんで、世界中の人に受けてほしいと思っています(笑)。

僕みたいに自分探しでずっとぐるぐるふらふらしてる人は受けることで得るものがすごくたくさんあると思います。

自分探しって無いものねだりや自己否定が根底にあると感じますが、自己理解はそれとは対照的だなって思うんです。

階段を上って目的地にたどり着くのが自分探しなら、自己理解はその場でどんどん深堀りしていく感覚があります。

階段上がったりふらふら歩くのもいいんですが、1回立ち止まって自分を深堀りするといろいろ発見があると思います。

片田

そうですよね。自分探しっていうと旅とかいろいろな世界を見るいうニュアンスが結構強い人もいると思うんですね。

そうじゃなくて、しっかり立ち止まって自分の内面を深堀りする、見つめ直すのが自己理解だと僕も思います。

行動してるんだけど迷ってしまっている人には特におすすめできる感じですか?

Kさん

そうですね。僕自身もやっぱり自分探しをしていた頃はあちこちを実際に旅しまくっていました。

片田

それも楽しいですけどね(笑)。

Kさん

もちろん楽しかったですし、やりがいもあっていい経験にもなったと思います。

その上でジコリカイプログラムを通して深堀りすると、俯瞰で見た時に一連の流れが僕の中ですごくしっくりきたんです。

それも楽しくジコリカイプログラムを受講できた要因でもあると思います。

片田

終始楽しそうでしたもんね。

Kさん

そうですね。本当にこの3ヶ月間は自己理解のこと以外はほぼ考えないくらい楽しんでいました。

人々がより自由に、自分らしさを謳歌できるようサポートしていきます

片田

最後に、今後Kさん自身がどういったやりたいことを実現していくのか教えていただけますか?

Kさん

このプログラムを通して、僕は人の心に関する分野にすごく興味があるということが改めて再認識できました。

だから、人の心に関して悩んでる方々に対して僕が発信したコンテンツを使ってサポートしたいと考えています。

そういう方々がより自由に、自分らしい人生を謳歌できるよう貢献したいと思っています。

片田

すでにKさんはマズローという心理学者に関する電子書籍を11万字書かれてますもんね。

Kさん

そうですね。これも今やっててめちゃくちゃ楽しくて、いくらでもできちゃうくらいやりがいを感じています。

このジコリカイプログラムを受けなかったら、ここにたどり着くのもどんどん先延ばしになってたと思います。

もしかしたら一生ここにたどり着けずに終わっていた可能性も十分あると思うんですね。

ぼんやりとした方向性がジコリカイプログラムを受けたことでより明確に見えたことは本当に大きな意味がありました。

片田

進んでいきたい方向性やその道順が具体的になったということですね。

Kさん

そうですね。

片田

Kさんの「強み」「得意なこと」である、自分で咀嚼して文章に書く力というのは本当にすごいなと僕は思っています。

11万字を1ヶ月で書くなんて、絶対にひっくり返ってもできませんよ。

これが自分の得意なことなんだという自己認知が深まって、今Kさんは爆進するエネルギーを得ていると感じます。

今後もそのエネルギーを活かしまくって自己実現に向かっていってください。

応援しています!

Kさん

頑張ります!

▼K様活動実績
(電子書籍)マズローの欲求階層~自分らしい人生を歩む~
https://www.amazon.co.jp/dp/B08NFS9DZG/

この記事で解決されたモヤモヤ

  1. # 本当にやりたいことってなんだろう?

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。