自分のことを自信をもって説明できるようになった

MO 様20代 男性

職種:製造業

勤務形態: 

漠然とした将来への不安をいつも抱えていた

徳田

早速ですが、自己紹介をお願いします。

MOさん

現在26歳で社会人2年目です。

大学から大学院まで機械工学を専攻していて、卒業後は製造業で生産工程を管理する仕事をしています。

徳田

自己理解プログラムを受講する前は、どんな悩みがあったのですか?

MOさん

大学に入った頃から漠然と「自分のやりたいことって何だろう?」と考えていました。

どんな仕事をするのか、楽しく生きることはできるのかという将来に対する不安や悩みを常に抱えて過ごしていたんです。

徳田

大学時代から始まった悩みは、仕事を始めてからも消えなかったんですね。

MOさん

そうですね。むしろその悩みがどんどん大きくなっていくような感じでした。

 

悩みを解決しないまま社会人生活が始まった

徳田

その悩みを解決するために、MOさん自身で何かやっていたことはありますか?

MOさん

世の中にはどんな仕事があるのかとか、大学のOB・OGがどういう仕事をしているのかを調べてみました。

また、実際に働いている人に話を伺ってみたりもしていました。

 

でも、どうしてもやりたいことや自分にしっくりくる仕事が見つからない状況でした。

徳田

将来に対する悩みや迷いが解決できないまま就職したっていうことなんですね。

MOさん

はい、そうなんです。

解決できていないけど、現実的には仕事もしないといけないしという感じで流されていました。

 

3ヶ月という限られた期間だからこそ挑戦したいと思えた

徳田

そういう悩みを解決するためのセミナーや勉強会ってたくさんあると思うんです。

 

その中でこの自己理解プログラムを選んでいただいた理由は何だったのでしょうか?

魅力的に感じた点を教えてください。

MOさん

まず、3ヵ月という短期間で集中して取り組めるところです。

それから担当コーチに相談できて、アドバイスを受けながら進められるところも魅力的でした。

徳田

内容的に、これを3ヶ月でやり切るのは大変そうだなとは感じませんでしたか?

MOさん

僕は怠けグセがあるので、逆に自分にはピッタリだなって思いました(笑)。

これならやり遂げることができると感じて参加を決めたんです。

 

自分の本質とその根拠を理解できた

徳田

実際に自己理解プログラムを終えてみて、どんな変化がありましたか?

MOさん

自分は何をすることが好きで、どんなことをやりたいと思っているのかが明確になりました。

どうしてそう思うのかっていう根拠も明らかになって、今は自分のことを自信を持って説明することができますね。

徳田

素晴らしいですね!

では以前から抱えていた悩みや迷いは解消されましたか?

MOさん

はい、自分に向き合って自分の本質を理解できたおかげでクリアになりました。

 

ステップが明確なプログラムとコーチの存在に支えられた

徳田

10代の頃から抱えていた悩みが解決するっていうのは大きな変化だと思います。

そのキッカケになった、プログラムの良かった点を教えてください。

MOさん

プログラムが細かいステップに分けられていて、何をいつまでに取り組めばいいのかが明確なのが良かったです。

自己理解が着実に進んでいることが実感できました。

 

逆にサボっていることも可視化されるので、そういう意味でモチベーションが保ちやすかったですね。

徳田

担当コーチについてはいかがでしたか?

良かった点をぜひ聞かせてください。

MOさん

疑問や気になっていることを質問しやすかったです。

分からないことをきちんと解決して進められる、的確なアドバイスをいただけたのが本当にありがたかったです。

徳田

おお、こちらこそ嬉しいです!(笑)

MOさん

あと、自分の漠然とした考えや疑問を上手く言語化してもらえたことも助かりました。

3ヶ月という限られた期間の中でより理解を深められたのは、コーチの存在のおかげだと思っています。

徳田

僕にとっても、MOさんとの二人三脚は本当に充実した3ヶ月間でした!

 

自信を持って生きていきたい人にオススメのプログラム

徳田

MOさんから見て、このプログラムはどんな人にオススメできますか?

MOさん

自分のことがよく分からない方や、これから何をしたいか悩んでいる方にオススメしたいです。

徳田

かつてのMOさん自身のような方ということですね。

MOさん

はい、そうですね。

このプログラムを通して自分のことをよく理解することで、自信を持って生きられるはずです!

 

心に余裕を持てる社会づくりをしていきたい

徳田

最後に、MOさん自身が今後どんなビジョンを実現されていくかを教えてください。

MOさん

かつての自分のように、漠然とした不安や焦り、虚無感を抱えている人って多いと思うんです。

そういう人々の不安を取り除き、心に余裕のある社会をつくることを目標としています。

徳田

いいですね!

どんな行動を起こしていくのか、具体的に見えていることはありますか?

MOさん

まずは行動経済学を利用した環境づくりを手始めに、心が満ち足りている状態を提供する活動に取り組みます。

徳田

MOさん自身の経験や自己理解プログラムで得た知識を活かしていけば、きっとビジョンを実現できると思います。

これからも応援していますので、一緒に頑張っていきましょう!

MOさん

はい、ありがとうございます!

担当コーチ

自分の人生にワクワクを!!

徳田智広

強み:強みを活かしたい人のサポート

その他の卒業生の声