20代という貴重な時間を価値のあるものにすることができた

福島怜 様20代 男性

職種:コールセンター

勤務形態:パート・アルバイト

情熱はあるけど、進むべき方向が分からなかった

情熱はあるけど、進むべき方向が分からなかった
片田

早速ですが、まず自己紹介をお願いします。

福島さん

福島と申します。

今25歳で、コールセンターでアルバイトしています。

片田

自己理解プログラムを受講する前、どんな悩みがあったか教えていただけますか?

福島さん

会社を辞めて2年ほど経ったんですが、どこに情熱を注いで思いっきり仕事をすればいいのか分からない状態でした。

何も考えずにとりあえず働いても後悔しそうな気がするし、将来に対する漠然とした不安が消えなかったんです。

片田

仕事を頑張りたいっていう気持ちはあるけど、そのエネルギーをどこに向けていけばいいか分からなかったんですね。

福島さん

そうですね。本当にそんな状態でした。

 

根拠の弱い答えには確信が持てなかった

根拠の弱い答えには確信が持てなかった
片田

その悩みを解決するためにやっていたことはありますか?

福島さん

どうすればもっとハッピーになれるのかって、漠然と考えていました。

何となく自己分析が大事だなっていうのは分かっていたので、それに関する本を買って読んでみたりもしていました。

片田

その過程で八木の本に出会ったということなんですか?

福島さん

そうですね。

片田

いろいろな本を読まれたようですが、悩みの解決には繋がりましたか?

福島さん

何となく答えは出てくるんですが、根拠が曖昧なので「これって合ってるのかな?」っていう思いが強かったですね。

片田

それなりにアウトプットは出てくるけど「本当にこれなのか?」って、確信が持てなかったんですね。

福島さん

そうですね。自信は持てませんでした。

 

20代という時間はお金よりも大事だと感じて決心した

20代という時間はお金よりも大事だと感じて決心した
片田

そんな中でプログラムに参加されたわけですが、何が参加の決め手になったのでしょうか?

福島さん

派遣のアルバイトをしている時に「このまま20代が終わったらヤバいぞ」って思ったんです。

 

ちょうどその時『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』の広告を見て「これだ!」と思って買ってみました。

休みの日も家にこもって、3ヶ月ぐらいかけてガッツリやってみたんです。

片田

おお、すごい!(笑)

それで、どうでしたか?

福島さん

僕は自己解釈が強い傾向があって、言われたことを正しくやるのがすごく苦手なんです。

それもあって、やっぱり結果に自信がなくてモヤモヤしていました。

 

この際だから徹底的に自己理解を深めてやろうと思って参加を決めたんです。

片田

本を使った3ヶ月のワークでも持てなかった確信が、プログラムに参加したら持てると思われたわけですね。

福島さん

そうですね。

片田

そうは言っても安いプログラムではないと思うんです。

なぜその一歩が踏み出せたんですか?

福島さん

実は僕が思っていた値段の3倍ぐらいでした(笑)。

それでもやっぱり20代を無駄に過ごしたくないっていう気持ちが勝っていたので、「踏み込もう」と決心しました。

片田

「20代という時間を何に使うのか」っていうことをガッチリ決められることの貴重さが値段を上回っていたんですね。

以上に大事なことってなかなか無いなって僕も思うので、そう感じていただけたのなら嬉しいです!

 

自分軸が定まったことで他人の意見に流されなくなった

自分軸が定まったことで他人の意見に流されなくなった
片田

実際にプログラムに参加されて、どんな変化がありましたか?

福島さん

もちろんやりたいことが見つかったんですが、それ以上に自分の軸ができたことが大きいと思っています。

 

これまではいわゆるすごい人の話を聞いたら「そうなんだ!」と思ったりして、人の話に流されがちだったんです。

それで自分の行動を決めたりしていたんですが、自分軸で決めたことじゃないからすごく苦しかったんですね。

片田

ああ、分かります(笑)。

福島さん

自分の判断でちゃんと決めるためには軸が必要で、自分のことをよく知ればそれが見えてくると期待していました。

実際に参加してみると自分の人生で何を大切にしたいのかも分かってきて、以前より迷いがなくなりました。

片田

すごい人の話を聞いても「それは自分にとってどうなのか」って選ぶ基準ができたんですね。

福島さん

そうですね。

 

コーチとの対話を通して価値観が磨かれていった

コーチとの対話を通して価値観が磨かれていった
片田

お話いただいた変化はかなり大きなものだと思うんですが、それはプログラムのどのステップで明確になったんですか?

福島さん

価値観を決めるステップで見えてきました。

片田

10ステップある中の3ステップ目でとてつもない変化が起きてきたんですね。

大事なことなのに抽象的で分かりづらい部分ですが、そこがプログラムで明確になった理由は何だと思いますか?

福島さん

片田さんから「こういうところは生き生きと話してくれてましたね」というフィードバックがたびたびありました。

表情や話し方に隠された自分の内面を知ることで、価値観がどんどん洗練されていきました。

 

めちゃくちゃ深い納得感のある形で価値観が明確になったのは、片田さんとの対話があったからこそだと思うんです。

片田

1人ではなかなか見えていなかった部分がアウトプットできて、対話を通して納得感を増していったんですね。

福島さん

それは本当に大きかったです。

片田

それによって自分の軸や基準が明確になって、他人の言葉に流されなくなったんですね。

福島さん

そうですね。1つ1つ自分で判断できるようになりました。

これまで流されてきた分、やっぱりそこはすごく顕著に変化を感じます。

 

当たり前に感じることの中に才能が隠れていた

当たり前に感じることの中に才能が隠れていた
片田

他にも変化はありましたか?

福島さん

ちょっと心の余裕ができましたね。

 

才能を見つけるワークで、自分が思ってる以上に自分は良いものを持ってるなっていうのが再確認できました。

それが自信や余裕に繋がっているんだと思います。

片田

プログラムの序盤で、自分の自信のなさや話しづらい部分を話してくれましたよね。

それが自分の得意なことを言語化していく中で、どんどん余裕や自信が生まれていったのを僕も感じていました。

 

Zoomでの対話も回を重ねるごとにテンションが上がる感じでしたよね(笑)。

福島さん

自分が当たり前にやってることって自分では気づけないんですよね。

指摘されて初めて「そうなんだ!」って感じることが実は大事なことでした。

 

これもやっぱりコーチがいないとできなかったことだと思います。

 

応援オーラに後押しされた楽しい3ヶ月だった

応援オーラに後押しされた楽しい3ヶ月だった
片田

すでにかなり褒めていただきましたが(笑)、3ヶ月間関わった担当コーチとしての僕の良かった点を教えてください。

福島さん

最初から思ってたことなんですけど、親しみやすさが抜群でした。

本当に応援オーラがすごくて、やる気が湧きましたね。

 

実際にZoomで話した時もやっぱりすごく話しやすくて良い人だったので、楽しい3ヶ月間を過ごせました。

片田

確かに、楽しさが溢れてましたよね。

福島さん

そうですね。

片田

福島さんのおかげだと僕は思ってたんですけど、僕も貢献できていたんですね。

福島さん

いや、本当にありがたかったです。

片田

応援オーラについては初めて言われたので、すごく嬉しくなっちゃいました(笑)。

 

中途半端な自己理解を終わらせたい方にオススメのプログラム

中途半端な自己理解を終わらせたい方にオススメのプログラム
片田

福島さんから見て、このプログラムはどんな人にオススメできますか?

福島さん

自分のことを知りたいという人にオススメします。

 

本のワークだけでは分からないことや、納得感が得られないことってあると思うんです。

そういう中途半端な状態を抜け出して進むべき方向を明確にしたいなら、絶対受けて欲しいですね。

片田

人生において何かしらのタイミングで自己分析や自己理解をすることってありますよね。

 

でもその答えにスッキリしていない方や、そもそも答えが明確になっていない方も多いと思います。

そんな人に特にオススメっていうことなんですね。

 

コミュニケーションで悩んでいる人をサポートしていきたい

コミュニケーションで悩んでいる人をサポートしていきたい
片田

では最後に、福島さん自身が今後どんなやりたいことを実現されていくのか聞かせてください。

福島さん

コミュニケーションや人間関係で悩んでいる人に対して、コーチングや情報発信でサポートしたいと思っています。

コミュニケーションに対するコンプレックスがなくなって、いつも自分らしく振る舞える人を増やしたいんです。

片田

対人コミュニケーションの分野で自分らしく生きられる人を増やしていくんですね。

福島さん

そうですね。

僕自身、コミュニケーションで苦しんでいた期間が長かったのでそういう人をサポートしたいんです。

片田

福島さんの経験に紐づいているところがすごくステキですよね。

これからも自己実現をされていく中でお話する機会もあると思うので楽しみにしています。

 

これからも応援しています!

福島さん

ありがとうございます!

担当コーチ

毎日に生きやすさを。

片田なるとし

強み:欠点が気になる人のサポート

その他の卒業生の声