自分の感情を言語化して客観視することでモヤモヤが晴れていった

YM 様20代 女性

職種:その他

勤務形態:会社員

漠然とした悩みで眠れない日々を過ごしていた

漠然とした悩みで眠れない日々を過ごしていた
徳田

まず最初に自己紹介をお願いしてもよろしいでしょうか?

YMさん

今20代で、通販印刷の会社で働いています。

徳田

自己理解プログラムを受講する前には、どんな悩みがあったのでしょうか?

YMさん

社会人2年目ぐらいから、漠然と「仕事が楽しくないな」と思い始めていたんです。

「このままで私はいいのかな」「そもそも何がしたいんだろう」という悩みにはまって、眠れないこともありました。

徳田

眠れないぐらいの悩みだったんですね。

YMさん

結構考えがちな性格が影響していたのかなって思います。

 

闇雲に行動するだけでは解決に結びつかなかった

闇雲に行動するだけでは解決に結びつかなかった
徳田

その悩みを解決するために、Yさん自身で取り組んでいたことはありますか?

YMさん

まず転職しようと考えて、転職サイトを毎日眺めては「この中に自分のやりたいことはあるのかな」って考えてました。

エージェントに会って相談したり、自己啓発の本を読んだりもしたんですけど、結局どれも上手くいきませんでした。

徳田

上手くいかなかった原因は何だったのか、何か思い当たることってありますか?

YMさん

やり方を考えずに、ただ闇雲に行動していたからだと思いますね。

手当たり次第にあれこれ試してみるだけで、結局解決には結びつきませんでした。

 

1人でのワークに限界を感じて、プログラムへの参加を決めた

1人でのワークに限界を感じて、プログラムへの参加を決めた
徳田

そんな中で自己理解プログラムを知っていただいたキッカケは何だったのでしょうか?

YMさん

たまたま休みの日にYouTubeを観ていたら、中田敦彦さんが八木さんの本を紹介されていたんですね。

それが最初のキッカケになりました。

徳田

そこで自己理解プログラム受けてみようと思った決め手を教えていただけますか?

YMさん

実は、最初はよくある自己理解系のサイトや本だと思って「引っからないぞ」って警戒していました(笑)。

 

それでもちょっと気になって八木さんの動画を観たら、すごく面白くて分かりやすく説明されていたんです。

価値観・好きなこと・得意なことの3つからやりたいことを探す方法が腑に落ちて、気づいたら本も買っていました。

徳田

なるほど、最初は警戒感があったんですね(笑)。

本を買っていただいたということですが、本を使ったワークだけでは解決できなかったんですか?

YMさん

最初は1人で本のワークをやっていたんですけど、やっぱり1人だと限界がありました

「この答えでいいのかな」「これはどういう質問だろう」という感じで、手が止まってしまうことが多かったんです。

 

それで「3ヶ月で本当にやりたいことが見つかるなら本気で見つけたい」と思って、プログラムの受講を決めました。

 

自分を客観視して論理的に思考できるようになった

自分を客観視して論理的に思考できるようになった
徳田

自己理解プログラムを受講してみて、どのような変化がありましたか?

YMさん

大きく分けて3つあります

 

1つ目が、自分の考え方や行動パターンをストレングスファインダーの資質や価値観と紐付けられたことです。

それによって自分のことを客観視できるようになりました。

 

2つ目が、好きなこと・得意なこと・価値観が明確になって自分に自信を持てるようになったことです。

 

最初は「これってみんなも好きなんだろうな」って、あまり自信を持って言えなかったんです。

それがプログラムを進めていくうちに「やっぱり好きなんだ!」っていう確信に変わっていきました。

徳田

なるほど、それってすごく良い変化ですよね!

YMさん

3つ目が、誰でも日常生活で「この人ちょっと苦手だな」と感じる人っていると思うんです。

でも「この人の態度や言い方は、この資質が強く出ているからなんだろうな」って冷静に考えられるようになりました。

 

こんなふうに論理的に考えて言語化できるようになったのは、本当に大きな変化だと思っています。

徳田

ご自身のことだけでなく、他の方との人間関係や関わりの中でもプログラムで得られたものが活かされているんですね。

YMさん

はい、そうですね。

 

コーチと仲間の存在が何よりも心強かった

コーチと仲間の存在が何よりも心強かった
徳田

そんな大きな変化をもたらすキッカケになった、プログラムの中で良かった点を具体的に教えていただけますか?

YMさん

やっぱりコーチにすぐ相談できるっていう環境があったことが非常にありがたかったですね。

 

あとは、参加している仲間とのワーク会でのつながりも心強かったです。

オンラインではあるのですが、本当に色んな気づきを与えてもらって「1人じゃない」って感じることができました。

徳田

Yさんにとっては、誰かと一緒にやっているっていうことは大きな支えになったんですね。

YMさん

最初はそこまで想像していなかったんですけど、やっぱり同じ目的を持つ仲間って大事なんだなって思いました。

徳田

担当コーチについても、良かった点があれば教えてください。

YMさん

とにかくおおらかな雰囲気で、話しやすい空気を毎回作ってくださったことに感謝しています。

 

「こんな些細な事を聞いてもいいのかな」って思うことでも、気になることは全部質問できました。

私が上手く言葉にできない時も、的確に導いてもらえたところがすごく良かったです。

徳田

ありがとうございます。嬉しいです!

 

今の自分に満足できない人にオススメのプログラム

今の自分に満足できない人にオススメのプログラム
徳田

Yさんから見て、このプログラムはどんな方にオススメできますか?

YMさん

やりたいことが分からないっていう人と、今の自分にモヤモヤしている人、全員にオススメします。

徳田

かつてのYさんのような人にオススメということなんですね。

YMさん

そうですね(笑)。

逆に、現状に満足している人や変化したくないっていう人にはあまり得るものがないかもしれないですね。

 

自分を積極的に変えていきたい、人生の目標を見つけたいという人に最適なプログラムだと思います。

 

メンタルヘルスの分野で自分の資質を活かしていきたい

メンタルヘルスの分野で自分の資質を活かしていきたい
徳田

では最後に、今後どんなやりたいことを実現していくのかを教えください。

YMさん

プログラムを通じて、メンタルヘルスに興味があると気づきました。

そこに「個人に合わせた対応をする」という私の得意なことを掛け合わせてみようと考えています。

 

まずはメンタルヘルスの勉強をして、今後は個人の特徴や能力を活かせる環境づくりに取り組んでいこうと思います。

徳田

これから進むべき方向、そのために必要な行動が見えてきたっていうことですね。

Yさんの今後の活躍が楽しみです。これらも応援しています!

YMさん

はい、ありがとうございます!

担当コーチ

自分の人生にワクワクを!!

徳田智広

強み:強みを活かしたい人のサポート

その他の卒業生の声