自分という存在が明確になったことで、未来に対する安心感を手に入れた

専門職として様々な体験をしたけど、しっくりこない感じが拭えなかった

坂口

まず最初に自己紹介をお願いしてもよろしいでしょうか?

山﨑さん

山﨑と申します。

今は病院で理学療法士として働いております。

坂口

ジコリカイプログラムを受講する前はどんな悩みがありましたか?

山﨑さん

理学療法士として病院や訪問リハビリで勤務し、デイケアの立ち上げにも参加しました。

また学会発表や論文作成も経験してきました。

ただ「何かしっくりこないな」っていう状態が続いていて、結局何がしたいのか分からなくなってきだんです。

仕事に対するモチベーションも下がってしまい、これから先どうしようかなと悩んでいました。

坂口

なるほど、資格を取ったが故の悩みと言えるかもしれないですね。

自分には何が向いてるのか、何がしたいのかが分からないままだった

坂口

その悩みを解決するために何かやっていたことはありますか?

山﨑さん

インターネットで同じ悩みを持っていそうな人の経験談やブログを探して読んだりしていましたね。

同業の先輩にも相談したこともあります。

プログラミングスクールに行ってみたりもしたんですけど、しっくりこない感じは続いていました。

自分には何が向いてるのか、何がしたいのかが全然思い浮かばなくて答えが出ないまま過ごしていたんです。

同じ悩みを分かち合えるコーチがいたから受講を決めた

坂口

ジコリカイプログラムは、そんな中で調べているうちに知っていただいた手段の1つだったんでしょうか?

山﨑さん

最初はYouTubeの「新R25」に八木さんが出ているのを観て「こういうのがあるんだ」と知ったんです。

『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』も購入して自分なりに考えたりもしました。

ただ、自分1人でやっていても「これで合ってるのかな」と悶々とした部分は解決されないままでした。

それで意を決して無料カウンセリングを受けて、藁にもすがる思いというような形で申し込みを決めたんです。

坂口

参加の決め手になったものはありましたか?

山﨑さん

実は「話だけ聞くか」みたいな感じで無料カウンセリングに申し込んだところもあるんです(笑)。

その時に担当していただいたコーチが、同じような資格を持った坂口さんでした。

医療業界特有の働き方の中で苦しんでいた部分も分かってもらえると感じて、その場で受講を決めました。

坂口

僕も同じ医療従事者として、山﨑さんの境遇にはすごく共感するところがありましたね。

医療業界は他の業界と比べて特殊なところがあって、例えば資格を取ったら基本的にはずっとそれを使っていきます。

また、健康や命を預かっていることが重い負担となって悩まれている方も多いと思いますね。

自分という人間が理解できて心の表情が明るくなった

坂口

実際にジコリカイプログラムを終えてみて、どんな変化がありましたか?

山﨑さん

自分の価値観や得意なことが何なのかが明確になりました。

自分という人間が順序立てて分析されていった結果、心の表情が変わったと感じています。

坂口

「心の表情」って素敵な表現ですね!

他にも何かありましたか?

山﨑さん

自分のことがしっかり分かって、今後迷いが生じても答えを出せる武器を手に入れることができました。

「何が起きても大丈夫だ」っていう感覚が内側から湧き上がってきて、明るく前向きになれましたね。

坂口

山﨑さんは最初は「こんな自分で…」みたいな発言があったりしましたよね。

それがプログラムを進めていくうちに心持ちが軽く楽になったっていう感じが伝わってきました。

実生活や仕事の中でも変化を感じられるようなエピソードはありますか?

山﨑さん

仕事が上手くいかない時に自分の得意を活かせたり、得意そうな人に振ることができるようになりましたね。

悩んだり気持ちが落ちたりしても、自分の価値観を照らし合わせることでその理由が分かるようにもなりました。

おかげで、仕事に対するモチベーションが落ちることはなくなったと感じています。

ロジカルなプログラムと的確なコーチの言葉で自己理解を深めることができた

坂口

具体的にプログラムで「ここが良かったな」という点を教えてください。

山﨑さん

自分という人間を深く知ることができる仕組みが、しっかりロジカルに作られていることがすごく良かったですね。

今の自分だけじゃなく、過去の自分ともしっかり向き合える内容になっていました。

自分の奥深い場所にあるものを掘り起こすことで、自分という人間がしっかり理解できました。

コーチとの対話の中で自分の思考が整理されていったことも、とても大きかったですね。

坂口

ロジカルという部分は僕たちがアピールしているものの1つですから、そう言っていただけるのは嬉しいです!

誰もが過去に貴重な経験をたくさんしてきているはずなんです。

ただ、そこに対する振り返りや意味付けが足りなくて悶々としている方が多いと思うんです。

そこをしっかり活かし切っていただいたのは、山﨑さんの取り組みの成果だと思います。

山﨑さん

ありがとうございます!

坂口

担当コーチの良かった点もお伺いしたいんですが、いかがでしたか?

山﨑さん

同じような資格を持っておられるので、気持ちを分かってもらいやすかったです。

こちらの事情をある程度分かってもらえているという前提で話ができてすごく楽でしたし、話しやすかったですね。

あとは的確に僕を分析して意見をくださるので、さらに深く自分を掘り下げることができたのも良かったです。

資格に縛られて迷いが生まれている人におすすめのプログラム

坂口

山﨑さんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

山﨑さん

僕みたいに資格を取ったけどそれに縛られてしまって、逆にキャリアを悩んでしまっている人ですね。

仕事をしていく中で生じる迷いを解決できる武器がしっかり手に入るので、明るい道が開けるはずです。

坂口

資格を取ってその道で頑張ってきたけれども、モヤモヤしている人におすすめという感じなんですね。

キャリアに悩む人を導ける存在になっていきたい

坂口

最後に、山﨑さん自身が今後どんなやりたいことを実現されていくのかを教えてください。

山﨑さん

自分の得意なことややりたいことが分からない状態の人を導いていきたいと、このプログラムを通じて感じました。

特に僕みたいにキャリアに悩んでいる人に自分らしく突っ走っていってほしいっていう思いが強くあります。

今はコーチングも学びながら、自己理解の大切さをSNSで発信しているところです。

坂口

山﨑さん自身の経験に基づいた導きを待っている人がたくさんいると思います。

引き続き山﨑さんの活動を応援しておりますので、頑張っていってください!

山﨑さん

はい、ありがとうございます!

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。