予想外の「やりたいこと」が見つかって、思い込みに囚われた人生から解放された

自分が熱中できる何かを探し続けていた

川島

まず最初に自己紹介をお願いします。

YOさん

現在、会社員として中小企業に勤務してます。

川島

ジコリカイプログラムを受講する前はどんな悩みがあったんですか?

YOさん

とにかく自分が熱中できるものを探していました。

本を読んで自己分析してみたんですが、なかなか答えが出ていない状態ったんです。

川島

熱中できることを見つけるために、具体的に何かやっていたことはありましたか?

YOさん

たくさん本を読んでワークをしてみたんですが、「何か違うな」って感じて途中で終わって放置していました。

川島

途中で投げ出してしまった理由って、今考えるとどんなことだと思いますか?

YOさん

結構ワークが苦しくて、適当に答えて浅い考えで終わってしまっていました。

自分1人の浅い考えのまま出てきた答えなので、今考えれば納得できなくて当たり前なんですけどね。

自己理解に特化した内容を、コーチとともに進められることが魅力だった

川島

じゃあ、このプログラムに参加しようと思った決め手は、コーチのアシストがあるということだったんですか?

YOさん

そうですね、それが大きかったです。

流行りのコーチングも受けてみたんですけど、コーチって自己分析の専門家ではありませんよね。

このジコリカイプログラムは本当に専門的ですし、悩みに寄り添ってもらえることが決め手になりました。

川島

ジコリカイプログラムを受ける前に一般のコーチングも受けていたんですね。

コーチングの場合、話すテーマは自分自身で決めることが多いですが、そこで詰まるような感じだったんですか?

YOさん

そうですね。欲しい考えまでフォーカスしてもらえない感じでした。

自分でお題を出すにしても、そもそも自分自身で深堀できてないのでそれを人に伝えるのが難しかったんですね。

ジコリカイプログラムはそれをものすごく濃密に3ヶ月間みっちりやってくれるので、本当にすごいなと思いました。

川島

第三者のサポートが得られること、自己理解に特化していることに魅力を感じて受講してくださったんですね。

YOさん

はい、そうです。

何度考えてもそこに辿り着く、納得感の高い答えが見つかった

川島

ジコリカイプログラムを終えてみて、どんな内面の変化がありましたか?

YOさん

今までは自分が熱中できる仕事って勝手に見つかると思っていて、理想ばかり追っていたことに気付きました。

自分の成長によって何をやりたいかは変わっていくはずなので、一生をかけてやりたい仕事なんてそうそうないんですよね。

川島

ご自身が導き出した答えに対する納得感についてはいかがですか?

YOさん

段階を追ったワークに取り組みながら、コーチと二人三脚で答えに辿り着くことができました。

後から何回考えてみてもやっぱり同じ答えに行き着くので、とても納得感を得られています。

「これがやりたいことだ」と確信できるものが出てきてすごいなと思いました。

川島

その答えは思いもよらないものでしたか?

YOさん

プログラム受講前は、自分には思いもしない何かが出てくるんだろうと思っていたんです。

ところが出てきた答えは意外と身近なところにあって、最初は「これでいいの?」って驚きました。

ただ、過去の自分の経験に基づいた考え方・方向性・ありたい姿という観点で見て「これが答えだ」と納得できました。

川島

ステップバイステップで根拠や理屈付けをしながら決めたことで、何回振り返っても同じ結果に辿り着くんですね。

他にも何かありますか?

YOさん

あと、バイアスによって楽しくない生き方になってしまっていたことに気づけたのも大きかったですね。

例えば大企業でお給料も良いって、大多数の人から見れば良い仕事って思われるかもしれないですよね。

でも自分自身でそういう働き方を思い浮かべた時、あんまり幸せそうじゃないなと思いました。

それはバイアスがかかった「なりたい姿」だったんです。

熱中できるものは自分で育てていかなくてはいけない

川島

Y.Oさんがそのバイアスに気づいたのは、プログラムのどの段階でしたか?

YOさん

後半のステップ7辺りですね。

以前から薄々気づいてはいたんですけど、バイアスの概念を知らなかったのでそこで初めて具体的に分かりました。

今の自分を形づくる経験や環境を深堀りすればバイアスへの対抗ができるので、すごく大事だと思います。

川島

バイアスってすぐにきれいさっぱり外れるものじゃありませんよね。

「こういうものを持っているんだな」っていう認知から始まって、それを徐々に緩めていくものかなと思います。

YOさん

あと、「何かが見つかっても自分で育てないと熱中までいかない」という話にも驚かされました。

「これが天職だ」って思えたとしても、それはスタートであってゴールじゃないってことですよね。

最初に思い描いた「熱中したいもの」は毎日更新されていく、考えてみれば当たり前なんですが気づかないですよね。

考えることが目的になっていて、なかなか抜け出せなかった自分にとっては大きかったです。

川島

自己理解によって方向性の迷いはなくなりますが、あくまでもその結論はすごく精度の高い仮説でしかないんです。

Y.Oさんがおっしゃったように、自己実現を行動に移してやっていく中で解像度が上がっていくと思います。

どんどん軌道修正をしていって、より「これをやりたい」と思うものに育っていくんですよね。

YOさん

「もしかしたらこれは自分に合ってるかも」という根拠のない仮説が全部消えているので、方向性がスッキリしますね。

「こんなに寄り添ってくれるんだ」と感動できるコーチの存在があった

川島

プログラム内容について「ここが良かったな」という点をぜひ教えてください。

YOさん

何かが見つかったとしても実現手段が本当にあるのかっていうのがずっと疑問としてありました。

でもそこもちゃんとプログラムの中に入っていて、実現手段をできるだけ細かく設定することができるんです。

川島

3ヶ月間一緒に取り組ませていただいた、コーチである私のサポート面はいかがでしたか?

YOさん

私はたぶん同時期の受講生よりも割と落ちこぼれの方で(笑)、なかなか進まない時期があったんですよね。

それでも川島さんから「やってくださいね」って押し付けられることはありませんでした。

ストレングスファインダーを参考に私のパーソナルな部分を分析してもらって、ちゃんと向き合ってもらえました。

ちょっと荒れていた時期もありましたし(笑)。

川島

いえいえ、荒れてるとは思っていませんでしたよ(笑)。

YOさん

こんなに苦しいステップがあるなんて予想してなくて、全然やる気が起きないことも正直ありました。

そんなときも突き放さずに本当に手厚いフォローをしてくださったことを感謝しています。

「こんなに寄り添ってくれるんだ」ってすごく感動していました。

川島

プログラムは相当なボリュームがあるので、普段の生活や仕事がある中で毎日そこに時間や労力を割くのは大変なことですよね。

自分と深く向き合うことを3ヶ月に凝縮してやるわけで、やっぱり嫌になったり苦しく感じる時もあると思うんです。

その中でも「やり切りたい」「見つけたい」っていう、Y.Oさんの強い気持ちは感じていました。

そこにどう応えていくのか考えさせていただきながら、私自身は楽しんでやらせていただいたなと思っています。

YOさん

ありがとうございます!

自分の迷いに絡め取られている人におすすめのプログラム

川島

Y.Oさんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

YOさん

自己啓発系の本を読んですぐ答えが出せる人はそれでいいと思うんです。

でも、自分が出した答えに「本当にそれでいいの?」って自問自答する方もいますよね。

そういう迷いが原因で、バイアスのかかった考え方に囚われて身動きのとれない人にはおすすめしたいです。

川島

動きたいけど、色んなものにがんじがらめになって動けなくなっている人におすすめなんですね。

YOさん

多分、大半の人は何となく今の仕事に就いて、惰性でやってきていると思うんです。

私もそういうふうに悶々と2年間を過ごした末に、ようやくここに辿り着きました。

私のようにドツボにはまる前に早めに川島さんに相談してもらえれば、時間を無駄にせずに解決できると思います。

 

音楽を軸に、今の仕事と並行してやりたいことを実現していきたい

川島

最後に、Y.Oさん自身が今後どんなやりたいことを実現されていくのかを教えてください。

YOさん

私は音楽が好きなので、音楽関係で活動していきたいなと思っています。

今の仕事を続けながらできることだと思いますので、しばらくの間は並行してやっていきたいんです。

川島

「これをやりたい」っていうところから少しずつ積み重ねていくことで、新たなやりたいことが見つかると思います。

プログラムで身につけたスキルを糧に、Y.Oさんらしいペースで進めていってください。

これからも応援しています!

YOさん

はい、ありがとうございます!

この記事で解決されたモヤモヤ

  1. # 夢中になれるものってなんだろう?

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。