新しい人生へのコンパスを手に入れた

波多野陽介 様30代 男性

職種:その他

勤務形態:公務員

思い描いていた職業だったけど違和感を覚え始めていた

思い描いていた職業だったけど違和感を覚え始めていた
徳田

まず最初に、自己紹介や経歴を簡単にお話しいただけますか?

波多野さん

波多野陽介と申します。現在30歳です。

公務員として働いていて、今年で8年目になります。

徳田

8年目ともなると、公務員としてのお仕事のこともかなり分かってきた感じですよね?

波多野さん

はい、そうですね。

徳田

プログラムを受講する前には、どんな悩みがあったんでしょうか?

波多野さん

就活をしている時に思い描いていた職業が今の公務員だったんです。

でも働いていくうちに徐々に違和感を覚え始めてしまって、自分の本当にやりたいことは何だろうと悩んでいました。

徳田

悩んでいた期間ってどれぐらいあったんですか?

波多野さん

1~2年ぐらいですね。

 

自分で探した答えに確信が持てなかった

自分で探した答えに確信が持てなかった
徳田

その悩みを解決するために、何か具体的にやってみたことってありましたか?

波多野さん

ひたすらネットで色んな仕事について調べたり、自己啓発系の本を結構読んでいました。

自己分析についても本を読みながら進めていました。

徳田

それでやりたいことが見つかったり、解決につながるヒントがあったりしましたか?

波多野さん

友達がフリーランスになっていて「こういう働き方もあるんだな」と思って、一時期はそういう方向も調べてみました。

2~3職種には絞ってはいたんですけど、それが本当にやりたいことなのか確信が持てませんでした。

徳田

曖昧なものは見えかけていたけど、確信が持てなかったんですね。

波多野さん

そうですね。踏み出せない状態でした。

 

第三者からのサポートが必要だと感じて受講を決めた

第三者からのサポートが必要だと感じて受講を決めた
徳田

多くの選択肢があったと思うんですが、その中で自己理解プログラムを知ったキッカケは何だったのでしょうか?

波多野さん

八木さんの『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』に出会ったことが最初のキッカケでした。

ただ、その時は結果的にやりたいことが上手く見つけらなかったんです。

 

それでさらに調べてみるとこのプログラムのことが分かって、「これ良さそうだな」と思って受講を決めました。

徳田

受講の決め手になったのはどんなところだったんですか?

波多野さん

1人で本を読みながら進めるのには限界を感じていたからです。

特に、好きなこと・得意なこと・価値観の掛け合わせが上手くいかなかったんです。

 

やっぱりこれは第三者からのコーチングが必要だなって感じたことが受講の決め手になりました。

徳田

パーツは出てきたけど、その組み合わせに迷いがあったんですか?

波多野さん

そうですね。そこで迷ってしまって確信が持てなかったんです。

 

次の一歩への方向性を定めることができた

次の一歩への方向性を定めることができた
徳田

実際に自己理解プログラムを終えてみて、どんな内面の変化がありましたか?

波多野さん

圧倒的に自分に自信がついたことですね。

プログラムを進めていく上で、「自分はこういうキャラクターなんだ」と確信が持てたのでそう言えるんだと思います。

 

また人生の数式みたいなものが手に入るプログラムになっていたのも良かったですね。

その数式に従えばこの先どんなことが起こってもクリアしていける、まさにコンパスのようなものを見つけられました。

徳田

「数式」という言葉があったんですけど、それは具体的にどのようなものなんでしょうか?

波多野さん

やりたいことに対してどんなアプローチをしていけば良いのかという意味での、「数式」「コンパス」ということです。

徳田

波多野さんなりの好きなことや得意なことがしっかりと明確になったっていうことですね。

波多野さん

はい、そうです。

徳田

他に何か変化はありましたか?

波多野さん

やっぱりやりたいことが見つかったので、安心感がありますね。

次の一歩を踏み出せる方向性が決まったので、それも非常に良かったと思います。

徳田

方向性は結構すんなり決まった感じでしたか?

波多野さん

プログラムを進める中で、自分が一番しっくりくるものを選びました。

コーチに色々相談したりしてアドバイスをいただいたこともあって、自信を持って決めることができたんです。

 

刺激を与え合う環境で自己理解を深めることができた

刺激を与え合う環境で自己理解を深めることができた
徳田

なぜそのような変化が起きたと思われますか?

波多野さん

得意なことや好きなことを見つけられたことが一番大きいと思います。

この先の人生でいくつかの選択肢があったとしても、自分の価値観に当てはめて決めていけると感じています。

 

そういう判断基準を持てたのは人生にとってプラスだと思います。

徳田

具体的にプログラムの中で良かった点を教えてください。

波多野さん

まずはプログラム自体が非常に良くできていて、自己理解がより深まることだと思います。

それから、受講開始から終了までコーチがマンツーマンでサポートしてくれるのも良かったですね。

 

あとは、受講生同士でお互いの資質を話し合える環境があったことです。

他人に言われないと気づけないこともあるので、そういう交流があることで自己理解をさらに深めることができました。

徳田

プログラムを一緒に受講されている方との横の繋がりが結構刺激になった感じなんですね。

波多野さん

そうですね。

やっぱり同じ時期に入った人と話す機会があると、そこで刺激を受けることが多かったですね。

 

自分のことを理解してくれているという安心感があった

自分のことを理解してくれているという安心感があった
徳田

担当コーチの良かった点があれば教えてください。

波多野さん

すごく親身になって相談に乗ってもらえたことが心強くて、安心してプログラムを進めることができました。

自分のキャラクターを理解してもらった上でアドバイスをもらえるので、すごく納得感がありました。

徳田

嬉しいです!ありがとうございます。

キャラクターを理解されていたっていうのは、どういうところで感じてもらっていたんでしょうか?

波多野さん

コーチから指摘されることがすごく的を得ていて、自分のことを理解してもらえてるっていう安心感がありました。

だからこそフィードバックを素直に受け入れることができたんだと思います。

 

本当にやりたいことが分からなくて迷っている人にオススメします

本当にやりたいことが分からなくて迷っている人にオススメします
徳田

波多野さんから見て、このプログラムはどんな方にオススメできますか?

波多野さん

プログラム受講前の自分のような、やりたいことが何なのか分からない人にオススメします。

自分が何に向いているのか分からないっていう人は多いと思うんですが、そういう人にもぜひ受講してもらいたいです。

 

ビジョンの実現に向けて、具体的に動き始めています

ビジョンの実現に向けて、具体的に動き始めています
徳田

最後に、今後波多野さんがどんなことを実現したいのか教えていただけますか?

波多野さん

自分が好きなスポーツチームの色々な情報を発信して、みんなで盛り上がる場を提供したいと考えています。

徳田

もうすでに具体的に動き出してるとお聞きしましたが、順調ですか?

波多野さん

はい。それに向けて必要な勉強をしたりSNSを始めるなど、具体的なアクションを起こしています。

徳田

本当に素晴らしいですね!

そのビジョンを実現して活躍されるよう、これからも応援しています!

波多野さん

ありがとうございます!

▼波多野様活動実績
https://twitter.com/ManCityPlace

担当コーチ

自分の人生にワクワクを!!

徳田智広

強み:強みを活かしたい人のサポート

その他の卒業生の声