やりたいことが明確になって、長年彷徨っていた迷路から脱出できた

以前は好きだったものが、仕事を通してどんどん嫌いになっていった

三宅

まず最初に、これまでの経歴を教えてください。

TJさん

2006年頃からSEをやっています。

2016年頃から大きく業務が変わりまして、そういう中で次の進路についてずっと考えていました。

三宅

ジコリカイプログラムを受講される前は、どんなお悩みを持っていましたか?

TJさん

「何かをしなきゃいけない・今のままだといけない」っていうのはずっと抱えていたんです。

でも調べれば調べるほど失敗事例が挙がってきちゃうので、具体的に何をしたらいいのかは全く分かりませんでした。

だからといって、あと10年・20年このままっていうのも考えられないという行き詰まった状態でした。

三宅

結構苦しかったんですか?

TJさん

最初は好きである種趣味に近いものだったのに、ノルマや仕事の目標の中でどんどん嫌いになっていきました。

三宅

その変化はめちゃくちゃ大きいですよね。

好きだったものに違和感を感じたり嫌いになっちゃったりするのは、確かにモヤモヤしちゃいますよね。

「結局、何をするんだっけ?」という状態は変わらなかった

三宅

その悩みを解決するためにやっていたことはありましたか?

TJさん

心理学やビジネス書など、色んなものを読んだり学んだりしていました。

実際に勉強をしに行ったりもしていたんですけど、それでもやっぱりよく分かりませんでした(笑)。

「こういうやり方で探したらいいよ」ぐらいは出てくるんですけど、やっぱりそれだけだと分からないんですよね。

分かったような分からないようなっていう状態がずっと続いてたんです。

三宅

「分かる」と「できる・理解する」って違いますよね。

何となく分かった気がするんだけど「何だろう」みたいな気持ちになっちゃったりしますよね。

TJさん

「結局、何をするんだっけ?」ってなっちゃうんですよね(笑)。

三宅

分かっただけで終わってしまうと、次の行動に踏み出す一歩が出なかったりしますよね。

TJさん

無駄だったわけでもなくて、次のアクションを探すための色んな勉強にはなったと思っています。

三宅

過去の経験を全て今の糧として捉えていただいているTJさんの気持ちはすごくいいなと思います。

独力ではゴールに辿り着けないと思って受講を決めた

三宅

その中で、どうしてこのジコリカイプログラムを選ばれたんでしょうか?

TJさん

色々と悩んでいる時期に手に取った本の中に『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』があったんです。

それを読んで一度は自分でやろうとしたんですけど、独力で辿り着ける気がしませんでした(笑)。

途中まで資料なんかを集めていたんですけど、どこまでやったらゴールなのかが分からなかったんです。

独力でできるかもしれないけど結構時間がかかるなと思って調べていたら、ジコリカイプログラムが出てきたんです。

三宅

自己理解の優先度や緊急性、重要度を高く持って強い意志で臨んでくださったのが本当に嬉しいと思います。

同じ間違いを繰り返したくなくてプログラムに取り組んだ

三宅

3ヶ月間みっちりとプログラムに取り組んでいただいて、いかがでしたか?

TJさん

最初は「多分これだろうな」っていうのを積み上げていったんです。

ところが最後のステップ9とか10辺りで「やっぱり違うな」ってもう1回考え直すことになりました。

その結果、やっと答えが出てきた感じですね。

三宅

本当にステップ7~10の辺りを、私もめっちゃ覚えています(笑)。

苦しかった先に本当にやりたいことを見つけられたわけですが、どんな変化がありましたか?

TJさん

長年続いた迷路から抜けられてスッキリしています。

三宅

それは本当にTJさんの努力の賜物だなって思います。

TJさんは毎日コンスタントにプログラムに取り組んでくださっていましたし、進捗も送ってくださっていました。

本当に責任感や目標志向が活かせていたと思います。

TJさん

2月上旬ぐらいから結構きつかったですね(笑)。

何とかひねり出して試行錯誤しながらっていう感じでしたね。

三宅

苦しかった時期もありつつコンスタントにやり続けられたのはどうしてですか?

TJさん

「もう同じ間違いはしたくない」っていう思いがあったからです。

好きだからやってるっていうのと、お金などの要素が入ってきた時にそれが続けられるのかは別の話ですよね。

「今好きだからそれを選ぶ」っていうのは、やっぱりしっくりこないと思います。

そういう間違いを繰り返したくなかったんです。

体系的なプログラムによって、段階を踏みながらやりたいことを見つけられた

三宅

実際にこのプログラムに参加してみて、具体的に良かった点を教えてください。

TJさん

体系的に組み立てられていて、ステップごとに段階を踏んで上げられるようになっていることです。

また、今までの経験を全部俯瞰して書き出したことも良かったですね。

何より大きいのは、好きなこと・得意なこと・大切なことをきちんと分離したことです。

その中心にはまるものを見つけていくというプロセスを踏んでるので「これをやれば見つかるだろう」と思ましたね。

実際にその通りになったと思います。

三宅

体系的なプログラムがあるからこそ、やりたいことをブラッシュアップし続けられるんですよね。

我々はいつでもどこでも1人でも自己理解できるようなものをお渡ししたいなと思っています。

それを本当に受け止めてくださっているんだなって実感できて、すごく嬉しいです!

「このままだとヤバい」と本気で思っている人におすすめのプログラム

三宅

TJさんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

TJさん

次のステップをどうすればいいか分からない人におすすめします。

それから、今まで仕事が好きだったけど本当に好きなのか分からなくなった人ですね。

何かおかしい、生きている意味が分からなという人に年齢を問わずおすすめしたいです。

三宅

「年齢問わないよ」という言葉が、迷路から抜け出すっていう話ともリンクするのかなと感じました。

今迷路で迷っていて「どっちに進めばいいんだろう」って思ってる人におすすめなんですね。

TJさん

本当にそう思います。

それを本気で変えたいって思う人や「このままだとヤバい」と思っている人はやった方が良いと思いますね。

三宅

そういう強い気持ちもプログラムに参加する上では大事なんだなっていうことなんですね。

良心を持って自由に生きられる世界をつくりたい

三宅

最後に、今後TJさん自身がどんなビジョンを実現されていくかを教えてください。

TJさん

良心を持って自由に生きられる世界をつくるというビジョンを持っています。

きちんとやることをやった人が報われる世界であってほしいと思っています。

また、現状に囚われて諦めてしまっている人をなくしたいとも考えています。

三宅

本当に力強いビジョンで、諦める人をなくしたいっていう気持ちが溢れていた言葉だったと思います。

TJさんはそれをどうやって実現していこうと考えていますか?

TJさん

お金関係の仕事を軸として、そこで困る人を減らしていきたいなと思っています。

三宅

本当にお金って自分でやらないと得られない知識で、学校でも学んでこなかったですよね。

だからこそ諦めてしまったり、分からなくて逃げ出したりすることが多いんだろうなって思いました。

TJさん

ちょっとした工夫や知識でやり繰りが変わりますし、世界が開けてくることもあるんじゃないかなと思います。

上手く使えば将来が開けると思いますし、そういう手助けができれば本当に最高だなって思っています。

三宅

掲げていただいたビジョンを実現されるTJさんを、今後も楽しみにしています。

これからもTJさんの活躍を応援しております!

TJさん

はい、頑張ります!

この記事で解決されたモヤモヤ

  1. # 人生このままでいいのか?

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。