等身大の自分を手に入れて、夢中に生きられるようになった

夢中になれるものが見つからなくて不安を感じていた

川島

まず最初に自己紹介をお願いします。

しげきさん

大学を卒業して就職はしたんですが、自分が満足できる仕事を求めて転職を繰り返してきました。

小売や自動車から介護、ITや建設まで色々な業界を経験しました。

川島

ジコリカイプログラムを受講する前はどんな悩みがあったんですか?

しげきさん

中学生の時から「自分は将来何がやりたいのか?」と自問自答していました。

テレビなんかでは「夢中になれるものを見つけて下さい」って言うじゃないですか。

でも「自分には夢中になれるものなんてないんじゃないか」と、とても不安になっていました。

川島

そういった不安な気持ちを解決するために、何かやっていたことはありますか?

しげきさん

自己啓発系の本や有名人の自伝的なものを読んだり、情熱大陸みたいなテレビ番組を観ていました。

その中から何か自分に活かせるものがあるんじゃないかって思っていたんです。

川島

本やテレビを通して解決には至らなかったということですか?

しげきさん

とにかく行動を起こそうと思って、気になるものは手当たり次第にチャレンジしてみました。

でもやっぱり心から夢中になれるものには出会えなかったんです。

いつも行動するだけで何も得られずに、無力感に苛まれ続けていた状態でした。

本で紹介されていた失敗談はまさに自分のことだった

川島

ジコリカイプログラムに出会ったキッカケは何だったのか、教えていただけますか?

しげきさん

八木さん『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』という本がキッカケでした。

そこに書かれていた失敗談を読んで「これってまさに自分のことだ!」と思ったんです。

川島

本に書かれていた内容が他人事とは思えなかったんですね。

それでジコリカイプログラムを受講されるわけですが、何が受講の決め手になったんでしょうか?

しげきさん

やりたいことを探すためのメソッドに曖昧さがなくて、非常に説得力のあるものに感じたからです。

「これなら自分のやりたいことが見つかるかもしれない」と思って受講を決めました。

自分の武器を自覚して、価値観を達成するためのスタート地点に立てた

川島

実際にジコリカイプログラムを終えてみて、どんなことが得られましたか?

しげきさん

等身大の自分を見極めることができました。

それによってやりたいことに向かっていくスタート地点が明確になり、成長し続けるための考え方も手に入りました。

川島

「等身大の自分」って良い言葉ですね!

しげきさん自身がどういう価値観を持っているのかがはっきり分かったということなんですね。

しげきさん

はい、そう感じています。

川島

ジコリカイプログラムを受講する前と比較して、どんな内面的変化がありましたか?

しげきさん

以前の私は、自分のことを「良いところなんてない人間だ」と感じていました。

何の武器も持たずに丸腰で生きているような不安感があったんです。

それがプログラムを受けていく中で、決して強力ではないかもしれないけど確かに武器を持っていると気づきました。

全然自信のなかった自分にとって、その武器を自覚するだけでも大きな変化でした。

今は「見つけた価値観を達成するための冒険をしていこう」っていう気持ちになっています。

川島

それはすごく大きな変化だと思うんですが、結果に対する納得感も感じられていますか?

しげきさん

3ヶ月間という時間をかけたことで「もうこれ以上は出てこないな」という納得感を持っています。

この先迷うことがあっても、ここで学んだことを活かせばきっと乗り越えられるだろうなと感じています。

シンプルな自分に導いてくれる、頼りになるコーチがいた

川島

プログラムの中で「ここが良かったな」と感じられた点を教えてください。

しげきさん

自分の価値観・得意なこと・好きなことを知って、本当にやりたいことがある自分になれたことです。
今までは360°全方向にエネルギーを注いで力や時間が分散している状態でしたが、進むべき方向も分かりました。

川島

担当コーチについてはいかがでしたか?良かった点があればぜひ教えてください。

しげきさん

これまでは1人でもがいていたので、自分の選択や考え方に間違いがないのか疑心暗鬼になっていました。

川島

どんなに考えても行動しても、その結果に納得できていなかったんですね。

しげきさん

はい、考えが積み上がらないムダな時間を過ごしていたと思います。

でもジコリカイプログラムでは、コーチから考えの幅を広げたり深堀りするヒントを与えてもらえました。

考えの断片を整理整頓してシンプルな自分に導いてくれる頼りになる存在で、本当に心強く感じていました。

川島

嬉しいです!ありがとうございます!

もっと夢中に生きたい人におすすめのプログラム

川島

しげきさんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

しげきさん

もっと夢中に生きて、毎日に充実感を得たい人におすすめします。

川島

ジコリカイプログラムを受ければ夢中に生きられるということですね。

しげきさん

はい、そうですね。

このまま人生を終わらせたくないと思っているのに、何をやればいいのか分からない人にぜひ受けてほしいです。

誰もがイキイキと過ごせる定年後の居場所を作りたい

川島

最後に、しげきさん自身が今後どんなビジョンを実現されていくかを教えてください。

しげきさん

みんなの定年後の居場所を作りたいと思っています。

長い仕事中心の生活が終わって定年を迎えた時、そこに待っているのは定年後という時間です。

何をすればいいのか分からないなんて、もったいない時間を過ごしてほしくないんです。

せっかくのゆとりある時間を、みんながイキイキと過ごせる場所を提供できたらいいなと考えています。

川島

しげきさんにとって「居心地の良い場所」というのが大事なキーワードになっていたんですね。

しげきさん

はい、自分ならそういう場所を提供できるんじゃないかってジコリカイプログラムを通じて思えるようになりました。

川島

これからの時代、誰もが必要とする大切な場所になりそうですね。

そのビジョンを実現できるよう、これからも応援していますので頑張ってください!

しげきさん

はい、ありがとうございます!

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。