越智友規

自己理解コーチ

愛媛県生まれ。GCS認定プロフェッショナルコーチ。

 

名古屋大学教育学部卒業後、大手人材派遣会社にて営業職を経験。
6年間で数百人の就業支援とキャリア相談に関わる。

 

30歳を節目に「人の成長にもっと関わりたい」と高校教師に転職。民間経験を生かしてキャリア教育に力を入れる。7年間で4000回に及ぶ授業を通じて伝え方を磨く。生徒からの授業満足度は常にトップクラス。

 

教育現場で感じた「子どもが憧れるカッコイイ大人を社会に増やしたい」という課題を実現すべく、独立してコーチとして活動中。
キャリアの軸は「教育・育成」で、人の成長に関わることを生きがいにしている。

越智友規の
本当にやりたいこと

自己理解を通して気づきを促し、成長をともに喜ぶことで、人の可能性を解放する

自分を見失って不安と焦りの日々

「大丈夫。なんとかするから」と家族に言いながらも内心は不安でいっぱいでした。

仲間に誘われた起業プランに乗じて、私は公務員を辞めました。
ところが、いざ計画を進めようにも資金繰りや採用など課題だらけ。仲間の方向性もバラバラに感じ、怖くなった私は事業の白紙を申し出ました。その瞬間、家族を持ちながら無職になりました。

今考えると、本当にやりたい事業かどうかも吟味せず、浅はかにも起業することが目的になっていました。

そこからコーチングに出会い、自分にピッタリだと運命を感じながらもすぐには軌道に乗らず。スキルアップのため多くのセミナーや講座に申し込みました。車一台買えるような高額講座に申し込んだ挙句「思ってたのと違う。。」なんてこともありました。当然ながら、貯金は目に見えて減っていきました。

焦った私は片っ端から稼ぎに繋がりそうな話を聞きに行きました。民泊・バナナジュース屋・海外投資など流行りそうなビジネスばかり模索していました。この時には自分は何ができて、何をしたいのかを完全に見失っていました。

「なんとかなるはず」と自己説得しながらも、打開策を見出せない自分に焦りを感じていました。

本当にやりたいことを解放

「越智君、本当にそれやりたいの?」

実は仲間内での起業を白紙にした大きなきっかけは、ある若手経営者Aさんからの一言でした。経営のイロハを教わりたく訪問した矢先、私の話ぶりから本心を見抜いたAさんは静かにそう問いかけました。それ以来「本当にやりたいことは何だ?」と私は考え続けました。

そんなある日、コーチ仲間からジコリカイプログラムの存在を教わり、私も受講しました。「大事・得意・好き」という一見シンプルな問いなのに、言葉にするのは想像以上に苦戦しました。それだけに「本当にやりたいこと」が明確になった瞬間は、まるで我が子の誕生に立ち会ったように感動しました。

自己理解を通じてたくさんの変化がありました。
・人の成長に関わりたいと再認識できました。
・「学ぶ」「話を聴く」など私には自然な行為が実は大きな武器だとわかりました。
・思いをよりクリアに伝えられるようになりました。
・イライラや不安が減り、人付き合いが楽になりました。
・日々の仕事が楽しくて、頑張っている感覚がなくなりました。

もちろん未だに失敗もしますし、落ち込むこともあります。
そんな時でも「さて、ここからどうする?」と自分で自分を応援できるようになりました。

人は誰しも無限の可能性を持っていると思います。一方で、他者からの評価や思い込みによってそれが発揮されていない人も多いように感じます。自己理解を通じて、無限の可能性を解放していきたいと思います。

あなた自身も気づいていない内なる声を一緒に聴き取ります。

お客様には多くの「気づき」を得てほしいと思っています。
わざわざ時間とお金を投資するなら、一人ではできない自己理解をしたい、と私なら思うからです。

人には「思考の癖」があり、無意識に同じ思考を繰り返しがちです。
なので、視点を変える質問をしたり、思い込みの気づきに繋がるようフィードバックします。

その大前提として、たくさん話を聴きます。
実家は田舎で小さな商店を営んでおり、私は幼い頃からお客様の声を聴くことが日常でした。
(親戚のおばさんの愚痴を4時間聴き続けたこともあります)

サポートしたクライアントの方からは
「越智さんにはついたくさん話してしまいます」
「多くの気づきをもらいました」
「話しながら自分の癖に気づきました」
「答えではなく、考え方を教えてくれたのがよかった」
という声をいただいています。

気づきの多い100日間を一緒に過ごしていきましょう。

自分で自分を幸せにできる人に

自己理解は全ての人に有益だと思います。

ですが、プログラムをやりきることは簡単ではありません。
パソコンの前にボーッと座っていても、勝手に自己理解は進みません。
コーチが「あなたは○○するといいでしょう」と生き方を教えてくれるわけでもありません。

「楽して手に入れたものは、簡単に失われる」と言われます。

深く自分に向き合い、脳に汗をかいて思考や感情を言語化することで、ようやく納得のいく自己理解ができます。
それだけ自分に向き合った事実があるからこそ、小さな自信が生まれます。

ただし、それを一人でやりきるのは大変です。
そこで、我々コーチが全力でサポートします。
お客様の本気に対して、コーチはそれ以上の本気で向き合うことをお約束します。

自己理解の濃度によって、自己実現の内容も変わります。

人生100年時代。
100日間だけ自分を深く理解する時間を取ってみませんか?

自分で自分を幸せにできる人に。
そして自分の周りも幸せにできる人に。

お会いできることを楽しみにしています。

担当した修了生の声

その他のメンバー

  • 長尾裕士

    自己理解コーチ

    あなたの輝きは世界を照らす

  • 額賀みゆき

    自己理解コーチ

    自分の心に素直に生きよう

  • 上原あつこ

    自己理解コーチ

    輝く個性の融合で感動あふれる世界に

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。