自分の感情に正直に向き合うことで、やりたいことが明確になった

家族のためにも自分の人生を大事にしたかった

まず最初に自己紹介をお願いします。

飯島さん

飯島と申します。

現在41歳で、職業は製造業でサラリーマンをやっています。

ジコリカイプログラムを受講する前は、どんな悩みがありましたか?。

飯島さん

端的に言うと、人生の悩みです。

家族もできて、子供たちのためにも自分の人生を余計に大事にしなくちゃいけないなと考えていました。

未来のために色んなことをやっていきたいなと思ってジコリカイプログラムに参加しました。

人生を変えたくて受講を決めた

その悩みを解決するために、やっていたことはありましたか?

飯島さん

胸を張って言えるのは読書でしたね。

知らないことがありすぎたので、世の中のことを勉強をしてみたかったんです。

そこでジコリカイプログラムに出会われたわけですね。

飯島さん

そうですね。

『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』を読む中でプログラムの存在を知ったんです。

もう「人生を変えるぞ!」という思いで受講を決めました(笑)。

同じ志を持つ仲間との出会いがあった

飯島さんはトーク会・ワーク会にも積極的に参加されていましたが、いかがでしたか?

飯島さん

トーク会・ワーク会で仲間や同志に出会えたことは、本当に感謝しかないですね。

「自分1人じゃないんだ」っていうことを毎回感じさせてもらえて良かったです。

一緒に参加していた人も、それを聞いたら嬉しいでしょうね!

飯島さんの中で、特に印象的な会話ってありますか?

飯島さん

ステップ10で「みなさんから一言ありますか?」と聞かれた時ですね。

本当は心境や発見について発言する場所だったと思うんですけど、僕は皆さんに感謝を伝えてしまいました(笑)。

そうでしたね(笑)。

私もすごくそれが印象に残っています。

飯島さん

そのぐらい、このプログラムで出会えた人たちとの繋がりを深く感じていました。

本当の自分を全て吐き出すことができた

具体的にプログラムで「ここが良かったな」っていうところはありましたか?

飯島さん

価値観ピラミッドのところですね。

一度出したものに対して、コーチから「違っていませんか?」ってストレートに返ってきました。

そこで「もっと自分の本当の部分を出していいんだ」って分かったんです。

おかげで全部吐き出すことができましたね。

最初の回答を見て「遠慮してるな」って感じたんです。

飯島さんの時間を無駄にしないためにも、伝えて良かったなって、今でも思っています。

飯島さん

あれには本当にびっくりしました(笑)。

お利口さん的な答えをしなきゃいけないのかなって、勝手に思い込んでいたんです。

「それは違う」ってストレート言ってもらえて、バチッと切り替えることができました。

あの後、本当に吹っ切れたかのように、自分の感情に正直に書かれていたのが印象深いです。

飯島さん

あの辺りから、嫌がられそうなぐらいLINEを送るようになりましたね(笑)。

ちゃんと全部見てましたよ(笑)。

面白かったですし、返信したいと思わせてくれる内容ばかりだったので、私もにとっても充実した時間でした。

飯島さん

ありがとうございます!

コーチとは同じ時間・同じ言葉を共有できた

担当コーチの良かった点もあれば、ぜひ教えてください。

飯島さん

何より、この運命的な出会いがすごいなって思うんです。

一生ものの出会いを与えてもらったって感じています。

私も飯島さんと同じ言葉を持っているなと感じていました。

ここまで色んなことを話せて、共有できた時間って本当に貴重だなって思います。

飯島さん

分かち合える人ってこういう人なんだなって思いましたね。

それは、飯島さんが自分の弱い部分まで含めてちゃんと吐き出してくれたからですよね。

だからこそ、私も真剣に答えたいという気持ちになれたんだと思います。

新しい価値観を求めている人におすすめのプログラム

飯島さんから見て、このプログラムはどういった方におすすめできますか?

飯島さん

教育としてどこかに落とし込まなきゃいけないような内容だなって思うんです。

それぐらい素晴らしいプログラムだし、これからの人たちにとって必要なものだって思います。

若い人は本当に早目にやった方がいいんじゃないでしょうか。

若ければ若いほど効果的な部分はありますよね。

でも、飯島さんと同年代の方にも、飯島さんが1つの鏡となって勇気を与えられるんだろうなって思います。

飯島さん

確かに、人生100年時代って言われてますから、60歳でもそこから40年生きるわけですもんね。

そういう人たちにも、このプログラムで新しい価値観に出会ってほしいなって思います。

これを読んでくださっている方が、「俺のことだ」「私のことだ」って思ったらぜひ飛び込んでほしいですね。

誰もがワクワクできる世の中を目指したい

最後に、飯島さん自身が今後どんなやりたいことを実現されていくのか教えてください。

飯島さん

世の中をワクワクする状態にしたいですね。

そのためにも、まず自分がワクワクすることをやっていきます。

世の中がもっとワクワクしていけば、若い人たちもワクワクできるんだろうなって思うんです。

まずは経営に取り組めるようにしていこうと考えて、そのスタートラインに立とうとしています。

色々と不安になったりすることもあると思いますが、飯島さんなら絶対に大丈夫だと信じています。

これから楽しみながら自己実現していただけるよう、ずっと応援しています!

飯島さん

はい、ありがとうございます!

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。