自分自身を徹底的に深堀りしたことで、今後進むべき方向についての「納得感」を得られた

やりたいことを定めたかったが、その方法が分からなかった

川島

まず最初に自己紹介をお願いします。

KNさん

高校まで九州で暮らして、関西の大学に進みました。

卒業後は大手素材メーカーに入社して、営業と工場勤務を経験しました。

川島

ジコリカイプログラムを受講する前はどんな悩みがあったんですか?

KNさん

「今の仕事でいいのかな?」「他にやりたいことがあるのでは?」という悩みを時々感じていました。

その時はしばらく悩むんですが、結論が出ずに日々の生活にまた戻っていくということが繰り返されていたんです。

川島

その原因について思い当たることは何かありますか?

KNさん

就活の時にきちんと自己分析を行わないまま生きてきたことだと思います。

やりたいことを決めて、その達成に向けて成長したいという思いはあったんですが、その方法が分からなかったんです。

だから、もう一度自己理解をしっかり行って人生の軸を決めたいと考えていました。

川島

その悩みを解決するために、ご自身でやっていたことがあれば教えてください。

KNさん

自己啓発系の本を読んだり、転職の目標を立てたりはしていました。

その瞬間はモチベーションが上がるんですが、時間とともに冷めていくことが多かったんです。

やっぱりやりたいことが見えていないので、不安が先走ってやる気が長続きしないような状態でした。

コーチと二人三脚で自己理解が達成できる体制が決め手になった

川島

そんな中でジコリカイプログラムに出会ったキッカケは何だったのでしょうか?

KNさん

自分なりの解決法を模索している時期に八木さんのブログやYouTube動画を見つけたことがキッカケでした。

本も購入し、ワークにもチャレンジしてみました。

川島

ワークをやられてみて、手応えはありましたか?

KNさん

八木さんのブログには共感する点が多かったので、本の内容には信頼を持っていました。

「やりたいことを見つけて成長のスパイラルを回す」という考えにはとても共感していたんです。

ただ「この答えで合ってるのかな?」っていう部分が曖昧で、中途半端に終わっていました。

川島

その中途半端さを解決するためにジコリカイプログラムへの参加を決められたということなんですね。

KNさん

はい、専属コーチがついて必ず自己理解を終えられる体制が確立されていたことがとても魅力的に感じました。

川島

フィードバックを受けながら自己理解が完結するまでサポートがあるということが参加の決め手になったんですね。

KNさん

はい、そうですね。

最善の選択だと納得できる方向性が見つかった

川島

ジコリカイプログラムを終えてみて、どんな内面的変化が得られましたか?

KNさん

まず自分の進む方向性が見えてきたことは大きな変化だと思います。

ストレングスファインダーの結果を実際の生活でどう活用していくのかも分かりました。

川島

結果に対する納得感を得ることはできましたか?

KNさん

はい、見つかった方向性は現時点では最善の選択だと納得できています。

この納得感がジコリカイプログラムで得られた最高の成果だと思います。

川島

その納得感はどうやって得られたと思われますか?

KNさん

過去や体験、経験を徹底的に振り返って深堀りし、抽象化していくことで抽出された答えだからだと思います。

他人から「こうですよね」と言われたのではなく、自分自身の奥深くから言葉が湧いてきたんです。

コーチングを通してこれまでのモヤモヤを全て明確にすることができた

川島

具体的にプログラムの中で「ここが良かったな」という点を教えてください。

KNさん

やっぱりコーチング体制が整えられていたことです。

コーチングを通して言語化することで、納得していない部分が明確になり自己理解を深めることができました。

それがなければ「ちょっとモヤモヤするけど、まぁいいか」と流して、また中途半端な結果になっていたと思います。

あと、動画がスマホで閲覧できたのも良かったです。

通勤などのスキマ時間を有意義に活用することができました。

川島

コーチングを評価していただいた上でちょっとしつこいんですが(笑)、担当コーチについても聞かせてください。

KNさん

自分が納得感を持てていない部分を見逃さずに、しっかり深掘りをしていただけました。

「まぁいいか」と置いていた部分が全部バレていて、「川島さんってすごいな」って思っていました(笑)。

川島

ありがとうございます!しつこく質問した甲斐がありました(笑)。

やる気や熱意の矛先を知りたい人におすすめのプログラム

川島

KNさんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

KNさん

やる気や熱意はあるけど、それをどんな方向に向ければいいか分からない人におすすめしたいと思います。

コーチング体制が手厚いので、自分で言語化したり内省することが苦手な人にもおすすめできます。

川島

かつてのKNさんのような人っていうことですね。

他にはどんな人に向いていると思われますか?

KNさん

ワークの量がかなりあるので、学習することが好きな人の方がいいかもしれません。

あとは、ある程度金銭的な余裕がある人ですね。

川島

ワークも結構大変だしそれなりに費用もかかるけど、その意味はあったと感じていただけましたか?

KNさん

はい、それは自信を持って言えます!

誰もが自信と自己肯定感を高められる世界を実現したい

川島

最後に、今後KNさん自身がどんなビジョンを実現されていくかを教えてください。

KNさん

自分の強みが発揮できず自信が持てない人の、長所や個性を見出せるチームを作っていきたいと考えています。

そして、誰もが自信と自己肯定感を高めて人生を楽しめる状態にしたいと思います。

川島

いいですね!今は何か具体的なアクションも起こされているのですか?

KNさん

まず最初のステップとして、チームビルディングやストレングスファインダーに関する知識を身につけている段階です。

今後はそれを発信することでチーム作りのキッカケにしたいと思っています。

川島

1日も早くそのビジョンが実現できるよう、これからも応援しています。頑張ってください!

KNさん

はい、ありがとうございます!

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。