人生の棚卸しができたことで、やりたいことが感覚から確信に変わった

出産〜育児による価値観の変化で、仕事に対する充実感を失っていた

川島

まず最初に簡単な自己紹介をお願いします。

アンさん

現在43歳で、2児の母です。今はアメリカに住んでいます。

川島

ジコリカイプログラムを受講する前にはどんな悩みがあったんですか?

アンさん

以前からフリーランスのフォトグラファーとして働いていました。

ところが、子供を出産してから自分の仕事に充実感を感じられなくなってしまったんです。

川島

そうなった理由として思い当たることは何かありますか?

アンさん

まず、子供を持つことによって自分の価値観が変化したことですね。

もう1つは、育児もあってこれまでと同じような働き方が難しくなったことです。

川島

価値観の変化について、具体的にどんなものだったのか教えていただけますか?

アンさん

全てが子供中心の価値観になって、子供の幸せや将来のことを考えるようになっていったんです。

それによって自分の仕事に対する見方が変化していきました。

川島

ご家族やお子さんのことも含めた幸福や在り方を模索し始めていた状況なんですね。

具体的な行動には繋がっていなかったが、イメージは巡らせていた

川島

その悩みも解決するために、何かやっていたことはありますか?

アンさん

育児に集中していたので、何も具体的な行動を起こせていませんでした。

ただ、頭の中では「これできるかな」「これやりたいな」と思考を巡らせてはいましたね。

川島

それはどういったものを思い浮かべていたんですか?

アンさん

写真を仕事にしているので、写真を使って何かメッセージを発信できたらいいなって思っていました。

川島

そういう日々の中でこのプログラムに出会われたわけですが、そのキッカケを教えてください。

また、どの部分を魅力に感じて参加を決められたんですか?

アンさん

キッカケはYouTubeで八木さんの本が紹介されていたことです。

それから八木さんの動画を観始めたっていう感じですね。

最初は本を買って動画を観ながらできるかなと思っていたんですけど、プログラムもあるって知ったんです。

コーチと一緒に3ヶ月間、論理的にステップを踏みながらやりたいことを導き出すことに魅力を感じました

川島

1人で進めることに不安のようなものがあったんですか?

アンさん

「きっと挫折するな」って思っていました。

やっぱり育児をしながら1人でやるっていうのはなかなか難しいかなって思うんです。

川島

コーチの存在も参加を後押ししたわけですね。

アンさん

あとは、八木さんが動画で「本に含めなかったステップもいっぱいある」とおっしゃっていたことも大きかったですね。

どうせやるなら徹底的にやりたいなって思って、プログラムに参加することを決めました。

川島

「やるなら徹底的に」って、アンさんっぽいなって思いました(笑)。

迷いが吹っ切れて進むべき方向性が明確になった

川島

実際にジコリカイプログラムを終えてみて、内面的にはどんな変化がありましたか?

アンさん

迷いが吹っ切れて、やりたいことが確信に変わりました。

川島

ぼんやりと「こういう方向性がいいかな」と思っていたことが明確になったっていうことですか?

アンさん

そうですね。

しかも数々のステップの中でその根拠も見つかって、より強固になったと思います。

川島

そういった変化は、プログラムのどのポイントで起きたんでしょうか?

アンさん

価値観・好きなこと・得意なことをきちんと抽出して理解し納得できたことだと思います。

その中でも一番の決め手は価値観じゃないかな思います。

今までやってきた仕事は自分の「好き」がベースになっていただけで、価値観はあまり気にしていませんでした。

また、あとから身につけた知識やスキルが自分の得意なことだと思い込んでいたんです。

努力しないでできることが得意なことだなんて、考えてもいませんでした。

川島

具体的にプログラムで「ここが良かった」という点を教えてください。

アンさん

まずはコーチがいらっしゃることで、挫折せずに最後までできたことですね。

それから過去の棚卸しができたことも良かったと思います。

自分の過去って漠然としていて、細かく分析することってなかなかないと思うんです。

やっぱり過去があってこその今の自分なので、ちゃんと向き合うことによって今の自分に納得ができました。

おかげでスッキリと次に進めるなという感覚があります。

川島

これまでの人生を振り返る機会って、そんなにありませんから大変だと思うんです。

でもそれを踏まえているからこそ、それを糧にして次に進めるわけですよね。

担当コーチについても、良かった部分があればぜひ教えてください。

アンさん

ワークをしていて腑に落ちない場面もあったんですが、川島さんが的確なアドバイスでサポートしてくださいました。

そのおかげで各ステップでの悩みや迷いを解消できて、納得して次に進むことができました。

川島

つまずいたとしても、そこをしっかり解消して次に進んでいくことができたんですね。

アンさん

そうですね。

ジコリカイプログラムに参加して本当に良かったなと感じた部分です。

仕事や人生で充実感や満足感を味わいたい人におすすめのプログラム

川島

アンさんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

アンさん

仕事や人生で充実感や満足感を味わえていない人にぜひ受けてほしいプログラムですね。

やりたいことができていない人生と、やりたいことができている人生の幸福度ってすごく違うと思うんです。

このプログラムに参加して、ぜひ幸福感を味わってほしいと思います。

川島

アンさんはお子さんも2人いらっしゃって、ママとしての生活があると思うんです。

自分のやりたいこととの兼ね合いとして、今度どう進んでいこうと思われていますか?

また、同じような境遇の方に向けて何かアドバイスがあればぜひ教えてください。

アンさん

育児をしながらでも充実感を味わいながらできることはたくさんあるんじゃないかなって思うんです。

ただ、育児をしていると目先のことに目が行きがちで、勝手に限界を作ってしまう方も多いんじゃないでしょうか。

自分を理解すれば今の環境も踏まえたやりたいことが見つかるはずなので、ぜひプログラムを利用してほしいです。

アメリカで得た情報を発信して、健康を目指す方の手助けをしていきたい

川島

最後に、アンさん自身がこれからどんなやりたいことを実現されていくのかを教えてください。

アンさん

ナチュラルな方法で、健康を目指す方の手助けをしていきたいと思っています。

今住んでいるアメリカで有益な情報を見つけて、それを日本の方に発信していこうと考えています。

長期的には、専門的な知識を得てカウンセリングなどをする可能性もあるかもしれないですね。

川島

それが出たきた時「このビジョンって良いな」って、お互いに感じましたよね。

ジコリカイプログラムで見つけた新たなビジョンに向けて、今後も進んでいってください。

これからも応援しています!

▼アン様活動実績
Instagram
https://www.instagram.com/natural.and.well/

この記事で解決されたモヤモヤ

  1. # なんのために働くんだろう?

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。