「自分の中にもやりたいことがあった」と気づけた

■今の仕事をこのまま続けるべきか悩んでいた

八木

まず自己紹介をお願いします。

竹中さん

竹中です。印刷機の設計エンジニアをしています。

八木

ありがとうございます。早速伺いたいのですが、ジコリカイプログラム受講前はどういう悩みがありましたか?

竹中さん

今の仕事を始めて約11年ですが、仕事に興味や面白みを感じられない気持ちが強まっていました。

職場の人間関係は良いのですが、人生このままでいいのかという悩みがありました。

八木
10年って長いですよね。
竹中さん

そうですね。人間関係には恵まれている職場だったんですが、2年前に体調を崩して休職しました。

その時に、このまま仕事を続けていくべきかとと疑問がわいて・・・

自分の人生を良くするためにどうすれば良いのかを考えるきっかけになりました。

八木

ジコリカイプログラムの受講は仕事を続けていくべきかという道を決めるためだったんですか?

竹中さん

「自分がやりたいことってなんなんだろう?というのが根本的な疑問だったので、それをちゃんと知りたいというのが理由ですね。

ストレングスファインダーを基に「強みを活かす」ジコリカイプログラムは魅力的だった

八木

竹中さんのような悩みを持ってる方は多くいそうですよね。悩みの解決のためにやっていたことはありましたか?

竹中さん

休職中に八木さんのブログを見てストレングスファインダーを知り、人間だれしも持っている強みを活かせば、成功や結果につながることがわかりました。

自分が持っている資質解説を読んで「自分ってこういうところが確かにあるかも」と、自己肯定感や自己効力感を高める努力をしていましたね。

八木

なるほど、一人で向き合ってる時間があったんですね。

自己分析や仕事のキャリアアップ講座は他にもあると思いますが、ジコリカイプログラムを選ばれた決め手を聞かせてください。

竹中さん

ストレングスファインダーのような、その人が持っている強みを最大限活かすことに立脚したプログラムだったからです。

才能には僕も興味があったので、自分の力の活かし方を知れば今後も役立ちそうだと思いました。

八木

ありがとうございます!実際にプログラムを終えて、ご自身の強みはわかりましたか?

竹中さん

わかりました。自分でストレングスファインダーをやって勉強していた時にある程度わかってはいたつもりですが・・・

プログラムのワークで自分の過去もすべて深堀りして多角的に検証することで、より強く自分の強みを理解できました。

八木

プログラムではいろんな角度から大量に質問を投げかけますよね(笑)

それを通じて納得感が得られたのでしょうか?

竹中さん

一人で自己理解をしていた時もある程度納得感はありましたが、比較にならないくらい深い納得感です。

「やっぱり自分はこうだよな」と思えることで、自己肯定感のように自分を受け入れられるようになってきましたね。

八木
強みを知ることで自己肯定感も高まっていったんですね!
竹中さん

そうですね。これまでの人生で強みを出してきていたことに気付いたので、この先もきっと行ける!という感じです。

ワークを通じて勝ちパターン・負けパターンの分析もできたので、この先も活かせそうです。

自分の中に「やりたいことがあった」と気づけたことが大きな変化

八木

今の仕事を続けていくべきか?という課題はどうなりましたか?

竹中さん

「自分にもやりたいことはあった」と気づけたことが一番大きな変化だと思います。

「やりたいこと探しを終わらせる」というこのジコリカイプログラムを疑っていたわけではないのですが、「本当にあったんだ…!」と驚きました。

やりたいことを見つけるまでのプロセスを何度振り返っても、今やりたいと思ってることにたどり着いてしまうんですよ。それは自分の中に埋もれていたことだからだと思っています。

僕でも見つけることができたので、他の人も絶対にできます(笑)

八木
着実にやっていけば必ずやりたいこと探しが終わるようにこだわって作ったプログラムなので、そう言っていただけて非常に嬉しいです!
竹中さん

すごく体系立てて作られているプログラムだと感じました。あまりにわかりやすいので、僕が他の誰かに伝えることもできるくらい(笑)

僕がやりたいことは人材開発や人に携わる仕事なのですが、プログラムを通じて今後に活かせそうだと感じています。

八木

人のサポートをしていきたいと思う方には一石二鳥のプログラムなんですね!(笑)

竹中さん

自分のことだけじゃなく、今後もずっと使える知識を得た感じです!

フィードバックをもらえたことで自己理解が深まった

八木

素晴らしい変化が起こったと聞いて嬉しいです。プログラムの何が要因だったんでしょうか?

竹中さん

一人で悩んで行き詰ってもサポートしていただけました。

FacebookのコミュニティやZoomのワーク会を通じて同じように自己理解を進めている人たちと横のつながりができたのも大きかったです。

一人じゃないんだ、誰かと一緒に頑張れるという感覚がありました。

八木

竹中さんとはめちゃくちゃメールのやり取りをしましたね(笑)

竹中さん

本当ですか?多い方なのかどうかわからないのですが・・・

八木

いただく質問も細かかったし、プログラムの内容をフル活用していただいたなと思っています。

竹中さん

使い倒させていただきました(笑)

八木

自己理解は一人でもできると思いますが、わざわざプログラムを受講したメリットはありましたか?

竹中さん

フィードバックをもらえる事です。自分の考えが行き詰った時、八木さんやサポートコーチの方から、モヤモヤを深掘るための質問や提案をいただけました。

僕の考えにアクションをもらうことで、納得感が強まっていったので。

一人でやっていると「自分ではこう思うんだけど、本当にこれでいいのかな?」と不安になってしまいますが、フィードバックのおかげで自信をもってワークを進めていくことができました。

人生を豊かにしたい人におすすめのプログラム

八木

今後もこのプログラムを広めていこうと思っています!竹中さんはどういう方におすすめできると感じましたか?

竹中さん

今の生活に何となくだけど不満を感じている人、このままでいいのかなと思っている人におすすめです。

生活はできているし悪くはないんだけど本当にこのままでいいのかな?という心のわだかまりを持っている人はクリアな状態になれると思います。

八木

漠然とした不安を持っている人?

竹中さん

今の悪くない人生を続けるのか?もっとより良い人生に近づけたいのか?という疑問を持っている方には道が開けるプログラムだと思います。

八木

ジコリカイプログラムは転職エージェントと比較されがちですが、竹中さんのように「今すぐ転職したいわけじゃないけど生活をもっとよくしたいという方」に合うのでしょうか?

竹中さん

人生は長いので、転職のような短期的な視点ではなく、長期的に自分の人生を良くしていきたい人におすすめしたいですね。

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。