自分の資質を理解したことで、長所も短所も自分にしかない色として出せるようになった

何となく生きる毎日で、人生に満足感を得られていなかった

恒崎

まず、簡単に自己紹介をお願いします。

有村さん

有村と申します。

年齢は34歳で、サラリーマンをしています。

恒崎

ジコリカイプログラムを受講する前に、どんなお悩みがあったか教えていただけますか?

有村さん

30半ばになっても好きな事や長所が全然分からなくて、毎日何となく生きているなと感じていました。

目の前の課題をこなすことはできても、クリエイティブに生きているという実感を持てずにいたんです。

同世代で輝いてる周りの人たちを見て、後ろめたさを感じてしまっているっていうのが一番の悩みでしたね。

恒崎

「こうなりたくない」はあっても「こうなりたい」がなかったっていう印象強かったんですが、いかがですか?

有村さん

杞憂に終わるかもしれない問題に対して、いつも「何か悪いことがあるんじゃないか」って考えていました。

問題を解決する力はあっても、プラスに変える力がないことで人生に満足感を得られていなかった気がします。

恒崎

いつもマイナスを潰している感じで、「自分にとってプラスって何だろう?」と感じていたんですね。

有村さん

そうですね。

自分にとって何がプラスなのかが分からず、具体的に何をどうしたらいいのかが全く見えない状態でした。

成功した人とのギャップが大きすぎて、自分の姿がイメージできなかった

恒崎

そのお悩みを解決するために、ご自身でやっていたことはありましたか?

有村さん

自己啓発系の本や動画でインプットは繰り返してきたんですけど、一歩踏み出せなかったんですよね。

自分の問題と作者のゴールのギャップが大きすぎて、そこに辿り着けるイメージが全く湧きませんでした。

結局行動を起こせずに更に自分が嫌になってしまう、悪いスパイラルに入ってしまったなと思っています。

恒崎

成功した人の例を自分に当てはめてもギャップがあるし、「本当にそうなのかな」という感じだったんですね。

有村さん

それはその人だから楽しくできたことであって、自分自身にそれが当てはまるのかが全然見えてきませんでしたね。

自分にしか辿り着けないゴールを見つけたくて受講を決めた

恒崎

そんな中でジコリカイプログラムを受講しようと思った決め手は何でしたか?

有村さん

SNSで『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』が紹介されていたので購入しました。

そこでプログラムのことを知ったんです。

自分しかやり得ない成功に辿り着くには、まず自分自身が分からないといけませんよね。

だから、もっともっと自分を理解しようということでプログラムへの参加を決めたんです。

恒崎

自分独自のありたい姿が、このプログラムだったら見つかるかもしれないっていう感じだったんですね。

自分の長所を自信を持って語れるようになった

恒崎

実際にプログラムを終えてみて、どんな内面の変化がありましたか?

有村さん

自分にも長所があることが分かったのが大きな変化ですね。

自分では当たり前だと思っていたことを伸ばしていこうと、プラスに転換できました。

それから、自分の性格で嫌いだなと思っている部分を、資質の暴走で説明できるようになりました。

長所も短所も自分にしかない色として出せるようになったところが、内面的に変わったところですね。

恒崎

確かに、その変化はめちゃくちゃ大きかったですよね。

有村さん

自分自身の持っているものの伸ばし方と抑え方をコントロールできるようになったのは、かなり大きかったですね。

恒崎

最初は「短所パターンはいくらでも出るけど、長所は出る気がしない」っておっしゃっていましたよね(笑)。

それが最後には「ここが自分の良いところです」っておっしゃっていたので、すごい変化だと思っていました。

自分自身の取扱説明書を手に入れて、生きやすくなった

恒崎

ここまで変われたのは、具体的にプログラムをどういったところが良かったからだと思われますか?

有村さん

自分自身の取扱説明書を作成したことが非常に良かったと感じています。

長所パターンの活かし方や短所パターンの抑え方が確立できて、生きやすくなりました。

プログラムに取り組んでいくのもどんどん楽しくなっていって、今は終わるのが寂しいなって感じています(笑)。

恒崎

担当コーチの良かったところがあれば、ぜひ教えてください。

有村さん

毎日の進捗報告で、「明日はここまでできるといいですね」と目標を共有させてもらえたことです。

途中でその目標よりも早く進んでいって、「これって自分の長所では?」と気づくことができました。

日々取り組んでいる中でレベルアップしていく感覚をコーチと一緒に作れたのはすごく大きかったなと思います。

こんなにすごい成果が上がったのも恒崎さんのお陰だなと今でも思っています。

恒崎

ワークを通して、ご自身で長所に気づけたのはすごいと思います。

有村さん

ちょっと早く卒業することになりましたけど、それもすごく自信になりました。

本当に意味のある3ヶ月だったなと思います。

自分らしく生きていきたい人におすすめのプログラム

恒崎

有村さんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

有村さん

自分らしく生きていくって人生の醍醐味だと思うんですけど、その方法が分からない人におすすめしたいですね。

周りを気にして育ったことで、大人になっても自分自身が分からない人っていますよね。

また、エネルギーがあってもそのやり場が分からない人、そんな人たちに受講してほしいと思います。

マイナス状態の人をプラスを生み出せる状態にしていきたい

恒崎

最後に、有村さん自身が今後どんなやりたいことを実現されていくのかを教えてください。

有村さん

自分自身を認められなくて苦しんだ経緯があるので、自己受容を提供していきたいと考えています。

マイナス状態の人が自分の長所に気づいてレベルアップすることで、プラスを生み出せる状態にしていきたいです。

恒崎

有村さん自身が長年苦労して、しかもこのプログラムで大きく変化したからこそ伝えられることも多いと思います。

応援していますので、ぜひ頑張ってください!

有村さん

はい、ありがとうございます!

この記事で解決されたモヤモヤ

  1. # 自分はなんのために生きる?

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。