福永まり

自己理解コーチ

鹿児島県出身。

東京農業大学卒業後、日本赤十字社に入社。

 

その後、職業訓練校で就職支援に従事。自身の産後うつを機に子育て支援法人を設立するものの、コロナ禍の影響で休業。

 

自分の生き方をゼロから見直すために自己理解プログラムを受講し「選択肢を増やすのではなく選択基準を明確にすることが自分らしく幸せに生きることにつながる」と確信。現在は自己理解コーチとして活動中。

 

私生活では小学生の息子を育てる母親として「家族の幸せ」と「自己実現」を追及している。

福永まりの
本当にやりたいこと

自己理解を通じて本心に気づき、自分の人生に熱中しワクワク生きられる人を増やす

「お母さんだから…」と固定概念に縛られていた日々

もともとは自他共に認める自由人。

それにも関わらず「結婚・出産したら家族優先!」と思い込み、やりたいことを我慢して自分のことを後回しにした日々を送っていました。

ふと気づけば名前を呼ばれることはなくなり「〇〇くんのお母さん」という存在でしかないことに絶望。

母として「〜すべき」に囚われるあまり、自分の気持ちに蓋をして小さなやりたいこともわからなくなってしまい、長い産後うつを経験することになりました。

「自分の人生、このままで本当にいいのだろうか?」

「このままやりたいことを我慢して、子どもは幸せなんだろうか?」

後に、その悩みは多くのお母さん共通のものだと知り、子育て支援法人を立ち上げました。

法人を立ち上げた当初、お母さん達が自分らしく生きるためには選択肢を増やすことが大切だと思い、様々な事業を始めたのですが、それは瞬間的な自分らしさに過ぎませんでした。

自分自身もやりたいことをやっている。

お母さん達の「好きなこと」のサポートも出来ている。

なのになぜかモヤモヤは募るばかり。

その理由も解決方法も分からないまま、モヤモヤは加速していくばかりでした。

自分の人生を生き始めたら、好循環が生まれた

そんな私が『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』に出会ったのは、コロナ禍の影響で子育て支援法人の事業を一度ストップし、自分自身の生き方から見つめ直そう、そう決めた時でした。

本のワークに取り組む中で、この考え方で本当にやりたいことを見つければ迷いなく進んでいける!と確信したものの、出てきた答えには確信が持てませんでした。

そこで、3ヶ月間プロの力を借りながらしっかり自分と向き合って、確信を持った状態でこれからの人生を歩んでいきたいという思いで自己理解プログラムの受講を決意しました。

自己理解プログラムを通して気づいたことは、「自分らしく生きるために大切なのは選択肢の多さではなく、選択基準だ」ということ。

自分の中の選択基準を明確にせず行動していたから、モヤモヤが加速していたんだ。お母さん達の選択肢を増やす活動ばかりしていたから根本的な解決に繋がらなかったんだ。

私のモヤモヤが晴れた瞬間でした。

そして本当にやりたいことに向かって集中すると時間にも心にも余裕が生まれ、息子にも変化が。

息子は以前「周りの大人はみんな楽しそうじゃない。だから僕は大人になりたくない」と言っていました。

そんな息子が最近の私を見て

「お母さんは毎日楽しそうでずるい!」
「僕もお母さんみたいにやりたいことをやって生きたい」

と言い始めたのです。

自己理解コーチの道を選んだのは、かつての私のように周りから求められる価値観に合わせて生きている人に、自分の人生に熱中しワクワク生きる楽しさを届けたい。そう思ったからです。

大人が本当にやりたいことをやってワクワク生きている姿を見たら、子ども達は自然と未来に希望を持てるのだと私は考えています。

そんな理想の世界を実現させていきたいのです。

あなたに合った関わり方で本心と可能性を引き出します

私は「すべての人に自分らしく輝ける場所がある」と信じています。

そして、本当にやりたいことはあなた自身の心の中にあると信じています。

「本当にやりたいことが分からない」と悩む人は、自分の心の中に答えがあることに気づいていない、それは私自身が自己理解プログラムを通して得た学びの1つです。

クライアントの個性を尊重し、それぞれに合わせた適切な関わり方をすることで、自然体で話してもらえる関係性を築いていきます。

「興味を持って話を聴いてくれるので、安心して何でも話せた」
「視野の広がる質問をしてくれた」

そんなクライアントの声は、それぞれに合った関わり方で本心と可能性を引き出してきたからこそいただけたものだと感じています。

自分だけの人生の地図とコンパスを手に入れてワクワク生きよう!

私にとってもあなたにとっても、今日この瞬間が人生で一番若い時です。

だからこそ、今日を人生のターニングポイントとして、理想の人生に向けて進み始めてほしいと思っています。

そして自分が理想の人生を生きられるようになれば、家族のやりたいことも自然と応援できるようになります。

家族のことを大切に思うのなら、もっと自分を満たしていきましょう。

私自身、子育て中にプログラムに取り組む時間が取れるか、金銭面の負担にならないかといった不安も持っていました。

しかし、自分の人生を取り戻してワクワクと幸せに生きることが家族の幸せに繋がったことを実感し、あの決断は正しかったと感じています。

あなたは今、自分の人生にワクワクしていますか?

「お母さんだから…」
「大黒柱として生活のために働かなきゃ…」

と、周りから求められる価値観に縛られて自分の気持ちに蓋をしていませんか?

あなたの中に、本当にやりたいことは必ずあります。

ぜひ私に、あなたの人生が変化する、その一歩目をお手伝いさせてください。

100日後、あなただけの人生の地図とコンパスを手に入れて、最高にワクワクした人生のスタートラインに立ちましょう!

その他のメンバー

  • 山田千紘

    自己理解コーチ

    自分を肯定する。すべてはそこから始まる。

  • 木村和人

    自己理解コーチ

    誰もが自分を信じ、可能性が溢れ出る世界へ!

  • 恒崎仁美

    自己理解コーチ

    みんなが手を取り合って前進する世界へ

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。