過去を徹底的に振り返ったことで、本当にやりたいことに辿り着けた

自分の強みが分からず消極的になっていた

まず最初に自己紹介をお願いしてもよろしいでしょうか?

Mさん

大学院修了後、企業で研究職として働いています。

主に新製品開発のための実験業務、書類仕事等を行っています。

ジコリカイプログラムを受講する前はどんな悩みがありましたか?

Mさん

論理思考や整理整頓が苦手で、ささいな相談をするのにも心の準備が必要でした。

自分の強みも分からず、会社での居場所が見つからない状態になっていました。

仕事が遅い上に失敗ばかり重ねたせいでどんどん消極的になって、主体的な仕事ができなくなっていたんです。

資質の活かし方が分からず悩みが深まった

その悩みを解決するために、何かやっていたことはありましたか?

Mさん

論理思考やコミュニケーションに関する本を読んで、できることを少しずつ実行していました。

また、強みを見つけるために「ストレングスファインダー」を受けたりもしました。

その結果はいかがでしたか?何か解決に繋がりそうなものは見つかりましたか?

Mさん

診断結果を見ると、資質が「弱み」として発揮されていることが多かったんです。

「せっかくの資質をどう活かせばいいんだろう」っていう新たな悩みが生まれてしまいました。

悩みの根本を、客観的な意見も取り入れつつ解決したくて受講を決めた

多くの解決手段がある中で、なぜこのジコリカイプログラムを選ばれたのかを教えていただけますか?

Mさん

自分の悩みの根本を、客観的な意見も取り入れつつ解決できると感じたからです。

ストレングスファインダーについて検索していた時に、ジコリカイプログラムのことを知ったんです。

ただ、その時は「こういうものもあるんだな」くらいに感じていました。

ご自身でストレングスファインダーを受けた後、コーチングも受けられたんですよね?

Mさん

はい、2回ほど単発のコーチングを受けました。

どちらも「この資質を活かして何がやりたいの?」と聞かれ、上手く答えることができなかったんです。

いただいたアドバイスも納得できるものではありませんでした。

「まずはやりたいことを決めましょう」と言われるんですが、そもそもそれが決まらないのが私の悩みなんです(笑)。

確かにそうですね(笑)。

そこからジコリカイプログラムの参加に至った決め手は何だったのでしょうか?

Mさん

コーチングが不発だった時にジコリカイプログラムのことを思い出したんです。

まず『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』を買って、自分で取り組んでみました。

ただ、やっぱり自分の回答に自信を持てなかったんです。

そこでコーチから客観的な意見をいただきたいと思ってプログラムの受講を決めました。

人生を深堀りすることで強みを見つけ、自己肯定感を得られた

実際にプログラムを終えてみて、どんなことを得られたと感じていらっしゃいますか?

Mさん

本当にたくさんのことを得られたと思います。

全てに共通するのは「過去を徹底的に振り返り、今までの出来事の要因や意味を考え抜くこと」です。

これまではそういう振り返りをされたことはなかったんですか?

Mさん

はい、そうですね。

私は1つのことに徹底的にハマって、時に視野が狭くなるタイプなんです。

その割に、自分の人生に対する深堀りができていなかったんだって痛感しました。

この深掘りは、自分の価値観・強み・自己肯定感を見つけるのに特に効果的だったと感じています。

コーチのサポートや他の受講生との交流によって自己理解を深められた

プログラムの中で「ここが良かったな」と感じた点を教えていただけますか?

Mさん

何といっても客観的な意見を取り入れられたことですね。

コーチの存在はもちろん、ワーク会で他の受講生と意見交換ができたことも大きかったです。

具体的にどんなことが良かったのか、ぜひ聞かせてください。

Mさん

ワークを進める中で、あまりにも考えすぎて煮詰まってしまう瞬間もありました。

そんな時にコーチに相談すると、ヒントや背中を押してくれる言葉をいただけてとてもモチベーションが上がりました。

また、ワーク会では色んな方のエピソードを聞くことで共感や発見があり、とても楽しめました。

担当コーチについても良かった点があれば、ぜひ教えてください。

Mさん

私は相手の反応を伺ってしまう癖があるので、受講前はちょっと不安だったんです。

でもコーチはいつも笑顔で穏やかに面談を進めてくださったので、とても安心して話すことができました

本当にZoom面談が楽しくて、いつもあっという間に30分が経っていました。

良かったです!

私もMさんの真剣にご自身と向き合う姿に刺激を受けて、楽しく面談を進められたと感じています。

Mさん

LINEでは、自分でもびっくりするくらい長文の質問をたくさん送ってしまいました(笑)。

それでもコーチは1つ1つの質問に丁寧に答えていただけて嬉しかったです。

ヒントになるような本もすすめていただけて、本が好きな私にとってはすごく支えになりました。

またプログラムの後半では遅れがちになりましたが、臨機応変に面談内容を変えていただけました。

おかげで焦ることなくプログラムを終えることができました。

できるだけ具体的で実践的なアドバイスになるよう、サポートとなる本もおすすめしているんです。
それがお役に立てたのならすごく嬉しいです!

本当にやりたいことに辿り着きたい方におすすめのプログラム

Mさんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

Mさん

価値観・強み・好きなことのどれか1つでも分からないと感じている方みなさんにおすすめします。

私は強みが分からないことから始めましたが、ふたを開ければ価値観も好きなことも分かっていなかったんです。

やりたいことを見つからなかったのは、強みが分からないことだけが原因じゃなかったんですね。

Mさん

はい、そのことを実感しています。

どれか1つでも欠けると本当にやりたいことには辿り着けないと思います。

誰もが価値観を認め合い、自分のペースで人生を歩める社会をつくりたい

最後に、Mさんご自身が今後どんなやりたいことを実現されていくのかを教えてください。

Mさん

私のビジョンは「すべての人が価値観を認め合い、自分のペースで人生を歩める社会をつくる」ことです。

超効率化社会で世の中のスピード感がどんどん加速していく中、取り残されてしまう人もいると思うんです。

そんな人たちが安心して過ごせ、前を向けるようなサポートができればと考えています。

Mさんの丁寧に自分に向き合う姿、優しさの中に見える強い信念と粘り強さがとても印象に残っています。

これからも一歩ずつ自己実現に向かって自分らしく進んでください。
いつまでも応援しています!

Mさん

はい、ありがとうございます!

この記事で解決されたモヤモヤ

  1. # 自分の強みとは?

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。