過去と今の自分の繋がりを実感し、未来のイメージが明確になった

今の仕事に興味を持てず、自分を見つめ直そうと考えていた

川島

まず最初に自己紹介をお願いします。

圭佑さん

新卒で就職して5年目で、専門商社で営業活動を行っています。

川島

ジコリカイプログラムを受講する前はどんな悩みがあったんですか?

圭佑さん

そもそも自分の仕事に対してあまり興味を持つことができませんでした。

1年半ほど前からコロナ禍という状況で、会社の対応にも不満があったんです。

そういう状況の中で、自分を見つめ直そうと考えていました。

川島

その悩みを解決するために、何かやっていたことはありますか?

圭佑さん

転職活動も含めて、自分を見つめ直すための資料を集めていました。

実際に本に書いている内容を参考にして、転職活動を具体的に進めてみたりもしていました。

川島

転職活動をする中でも、なかなか悩みが解決しなかった要因っていうのは何だったのでしょうか?

圭佑さん

自分を理解するための深掘りが上手くできていませんでした。

最終的に自分が何がしたいのかを見つけ切れなかったことが一番大きかったと思います。

本の内容に共感し、プログラムの受講を決めた

川島

そんな中、どこでジコリカイプログラムに出会われたのでしょうか?

圭佑さん

八木さんの『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』がキッカケになりました。

読んでみると、似たような本とは違ってすごく自分に落とし込むことができたんです。

それで「この内容に沿って取り組んでいこうかな」と思ってプログラムの受講を決めました。

川島

内容に共感して、分かりやすいなと思っていただいたことがプログラムの参加の決め手になったんですね。

圭佑さん

はい、そうです。

自分自身を深堀りすることでやりたいことが明確になった

川島

実際にジコリカイプログラムを終えてみて、内面的にはどんな変化がありましたか?

圭佑さん

最初の目的であった、自分のやりたいことを見つけることができたのが一番大きな変化です。

それに加えて、自分の性格を見つめ直すこともできました。

今まで理解していたと思っていた自分のことを、改めて深堀りできたのも良かったです。

川島

そういう変化が起きたのは、なぜだと思われますか?

圭佑さん

自分を深掘りする時に、コーチの今日子さんに客観的な意見をもらいながら進められたことですね。

あとはプログラムの内容が明確で、ムダな時間を省けたことです。

結果的に、自分を見つめ直すことにより多くの時間を割くことができました。

川島

進め方が決まっているからこそ、自分は内面の深掘りにフォーカスできたという側面があったんですね。

自分の年表を洗い出し、過去と現在の一貫性を確認できた

川島

圭佑さん的に「このステップは面白かったな」って感じたのはどこでしたか?

圭佑さん

面白かったけどしんどかったのは、ステップ2・3の自分の年表を洗い出すところですね。

川島

自分が生まれてから今までをガッツリ振り返っていただくっていうのが序盤にありますもんね。

結構エネルギーを持っていかれる感じがありますよね(笑)。

圭佑さん

そうですね(笑)。

川島

大変だったけど面白かったと思った理由を教えていただけますか?

圭佑さん

これまでも、社会人になってからや大学生以降の自分を振り返ることはありました。

でも、幼少期や小学生時代の振り返りっていうのはしたことはなかったんです。

自分を見つめ直して、その時に感じたことは今にも繋がってるんだなっていうのを改めて理解できました。

これは本当に意味のあることだったと思っています。

川島

過去と今の自分との繋がりや関連性、ある種の一貫性が見えたのが面白かったんですね。

圭佑さん

はい、大変でしたけど(笑)。

川島

3ヶ月間一緒に取り組ませていただいた、コーチのサポート面で良かったことがあれば教えてください。

圭佑さん

仕事が忙しくて、遅い時間にお願いしたり日程的に遅れることもありました。

それでもサポートが手厚かったおかげで、期間内に無事に終えることができました。

最終的な目的であった、やりたいことを見つけることもできて、コーチが今日子さんで良かったなと感じています。

川島

ありがとうございます!嬉しいです!

待遇面で仕事を選び、違和感を感じている方におすすめのプログラム

川島

圭佑さんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

圭佑さん

自分のやりたいことではなく、給与やお休みで仕事を選ぶ人っていると思うんです。

その結果、仕事に不満を持ってしまっているなら受講をおすすめします。

新しい一歩を踏み出したい人にとってはすごく価値のあるものになるはずです。

また、受講した上で今の仕事にとどまるなら納得して働けるようになると思います。

川島

自分の中で納得した決断ができるように判断基準を持っている方がいいですよね。

確かに、安定性や福利厚生の部分でお仕事を選ばれる方も多いと思います。

でも実際にやってみて何か違和感があるのであれば、内面の振り返りは有効だと私も思います。

転職を皮切りに、新しいフィールドで活躍していきたい

川島

最後に、圭佑さん自身が今後どんなやりたいことを実現されていくのかを教えてください。

圭佑さん

今はマーケティングと心理学を掛け合わせた分野に興味とワクワクを感じています。

まずは転職を第1歩として、自分で勉強したり転職先で学んでいくつもりです。

そしてそれを活かして新しく事業を興す、またはその会社で活躍していくことを今後のプランとして考えています。

川島

本当にやりたいことを実現できるよう、全力で応援しておりますので今後も頑張っていってください!

圭佑さん

はい、ありがとうございます!

この記事で解決されたモヤモヤ

  1. # 自分はなんのために生きる?

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。