小野匠

自己理解コーチ

日本大学生物資源科学部森林資源科学科卒業後、モバイル通信業界に入社。接客・営業・育成・マネジメント業務に6年間携わる。

 

その後、ハイヤードライバーへ転職し、東京オリンピックの選手送迎や大手企業社長ご家族の専属ドライバーとして従事。

 

医療事故による影響でドライバーを辞めざるを得ない状況の中、「残りの人生は自分の意志で決断して生きていきたい」と考え、自己理解プログラムを受講。

 

現在は「ありのままの自分の力を自信を持って発揮してほしい」という思いで、自己理解コーチとして活動中。

 

 

Gallup認定ストレングスコーチ資格

 

こんまり®︎流片づけコンサルタント

小野匠の
本当にやりたいこと

自己理解を通して魅力を引き出し行動を促すことで個性を発揮できる人を増やす

やりたいことが分からない、自分に自信がない日々

新卒で入社した会社では、自分が良いと思えない商品もセールスしなくてはならず、数字に追われる毎日でした。

そもそも、自分の好きなことだけを基準にその会社を選んだので、得意なことを活かせずに苦しんでいたのです。

自分が会社の役に立てることはあるのか、何のために生きているのかが分からないまま、時間だけが過ぎていきました。

そして社会人6年目、ハイヤードライバーへと転職しました。

しかし、事前準備ができないと不安を抱えてしまう性格だったため、突然振られる仕事にストレスを感じるようになっていったのです。

そんな中、健康診断での医療事故に遭い、約7ヶ月の自宅療養を余儀なくされます。

転職も視野に入れて履歴書や職務経歴書を準備してみましたが、自己PRや得意、強みの記入ができなかったのです。

「自分は何もできない人間なのか」と、さらにネガティブな感情に囚われていくようになりました。

それでもどうにか現状を変えたいと思い、あるコミュニティに入会しました。

多くの方との出会いから新しい道を模索しましたが、自分軸が明確になっていないままでは周りの情報に流されるばかりでした。

結局、何から始めればいいかも分からず数ヶ月でコミュニティを退会しました。

YouTubeの影響で、50万円も払って物販のノウハウを学んだことや、転職エージェントに登録して転職先を探したこともあります。

しかし、どれもやりがいを持てずに短期間で断念することになり、さらに自信を失っていくことになりました。

ありのままの個性を自信を持って発揮する人を増やしたい

医療事故をきっかけに「自分を見つめ直したい」と思っていた時、『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』の存在を知りました。

購入と同時にワークに取り組んでみましたが、そこで辿り着いた答えの中に新しい発見はありませんでした。

ただ、書籍に書かれた自己理解メソッドはとても分かりやすく体系立てられていて「これからの人生を変えることができるかもしれない」という希望を抱くことができるものでした。

だからこそ「自分のことをもっと知りたい、本当にやりたいことを見つけたい」という思いを持って自己理解プログラムに飛び込むことができたのです。

プログラムを通して発見できた最も大きなことは、これまでの人生はあくまでも準備期間だったということです。

これから始まる新しい人生に向かう熟成期間だと分かったことで、自己否定に終止符を打つことができました。

そして、組織に属さず個人事業主として生きていく決意を固めることができたのです。

自己理解プログラムを修了した後、さらなる学びを求めてGallupの認定ストレングスコーチ資格を取得しました。

そして修了生のコミュニティを通じてセッションを行い、フィードバックをもらうことができました。

その経験をもとに無料で始めたセッションでしたが、いつしか有料セッションへと移行でき、少ないながらも利益を生めるようになりました。

自己理解プログラムによって人生の方向性が明確になり、これまでの恐れや葛藤を乗り越えることで、やりたいことが成果に結び付いたわけです。

本当にやりたいことを見つけて、ありのままの自分の力を自信を持って発揮できるようになった、そんな自分の変化をもっと多くの人に経験してもらいたくなりました。

そこで、自己理解コーチとして生きていくことを決意したのです。

「唯一無二の個性が自分らしくときめく世界をつくる」

それが、私が自己理解コーチとして掲げるビジョンです。

あなただけの魅力を引き出し行動を促します

私は、クライアントとの対話を重ねれば重ねるほど、クライアントの未来がイメージできるようになります。

イメージできた未来に向けてクライアントの行動を促すベースとして、対話が不可欠というわけです。

ですから、何よりもクライアントが安心して本音で話ができる関係をつくることが大切だと私は考えています。

100日間自分と向き合うわけですから、時には不安や迷い、ネガティブになる瞬間があるのは仕方がないことです。

そんな時にもモチベーションを維持できる言葉がけのために、コーチはクライアントの持つ個性を深く理解して寄り添い、信頼関係を築くことが必要だと常に心がけています。

だからこそ

「一貫して私を肯定し、励ましてくれる温かさがありました」

「この人に話せば、絶対に自分にとって良い結果が得られると感じられた」

「話している間に思考が整理でき、言葉にできなかった自分の気持ちに気づけました」

という言葉をいただけたのだと自負しています。

あなたが持って生まれてきた意味や役割を、対話の中から引き出していきます。

あなたの本音を聞かせてください!!

あなたにしかない唯一無二の個性を輝かせるために!

あなたは、このままずっと我慢する人生を送ることになっても平気ですか?

私も自己理解プログラムに出会う前は「残りの人生も不安な気持ちを抱えたまま生きていくんだろうか」と感じていました。

そんな時に出会ったのが『世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方』だったのです。

そして、自己理解コーチに支えられながら人生の地図とコンパスを手に入れることができました。

地図は方向性、コンパスは価値観を意味するため、それが定まればおのずと登りたい山、つまりビジョンが明確になっていきます。

こうして私の人生は、自己否定の日々からワクワクの溢れる毎日に変わっていったのです。

あなたにも、残りの人生をありのままの個性を自信を持って発揮してほしいと願っています。

あなたが自分の取扱説明書を手に入れて、唯一無二の個性が輝けるように、私はあなたに3ヶ月本気で向き合います。

自己理解に本気で向き合いたいと覚悟が決まったら、ぜひ無料カウンセリングに来てください。

あなたとお会いできる日を楽しみにしております!

その他のメンバー

  • 須藤勇馬

    自己理解コーチ

    確信に満ちて人生を歩める世界へ

  • 福永まり

    自己理解コーチ

    自分の人生に熱中して自分も周りも幸せに!

  • 佐藤雄介

    自己理解コーチ

    自分の人生に夢中になってもいいと思える世の中に

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。