生きる目的を明確にできたことで、自分の可能性を怖いくらい実感できるようになった

「自分はもっとできるのに」とモヤモヤしていた

鈴木

簡単にこれまでの経歴を教えてください。

三村さん

広島県出身の32歳です。

現在は廃校を利用したコミュニティースペースの管理やカフェの運営を行っています。

鈴木

自己理解プログラムを受講する前はどんな悩みがありましたか?

三村さん

やりたいことが明確でなく、自分の力をどこに注いでいいか分からない状態で力が分散しているイメージでした。

エネルギーが集中できないので、「自分はもっとできるのに」と火種がくすぶっているような感じでしたね。

それをどうにかしたくて、心も頭も体もモヤモヤしていました。

自己流の自己理解では手応えを感じることができなかった

鈴木

その悩みを解決するためにやっていたことはありますか?

三村さん

自己啓発本が好きで、多分100冊ぐらいは目を通したと思います。

読みながら内容をメモ用紙600枚くらいにまとめていました。

自分なりに自分と向き合っていたかなとは思っています。

鈴木

自己流の自己理解はずっとされてきたわけですね。

今振り返ってみて、なぜその悩みは解消されなかったんだと思いますか?

三村さん

どこまで自分と向き合えているのかが自分では理解できなかったからだと思います。

今思えば、向き合い方が浅かったのかなと感じています。

これは自己理解プログラムを受講したからこそ言えることだとは思いますね。

本気で自分と向き合いたくて受講を決めた

鈴木

多くの解決手段がある中で、なぜ自己理解プログラムを選ばれたんでしょうか?

三村さん

八木さんを知ったのが2016年ぐらいで、それ以来ブログをずっと見てきました。

仕事を始めてからずっと人生に悩んでいて、そろそろ本気で自分と向き合わないと後悔するぞって感じていました。

自己理解プログラムの存在を知って、「これしかない」と思って受講を決意しました。

学ぶことの楽しさを思い出させてくれた

鈴木

実際に自己理解プログラムを終えて、どんな変化がありましたか?

三村さん

学ぶことの楽しさを思い出せましたね。

生きる目的を明確化できて、今までは恩返しの人生だったのが、その恩を力にして進めるようになりました。

また自分の判断基準も明確になったことで、今後の人生に対して怖いくらいの可能性を感じています。

鈴木

いいですね!他にも何かありますか?

三村さん

ストレングスファインダーで内省が最下位の資質だったので「ああ、やっぱり」と感じましたね(笑)。

逆に、そのおかげで振り返りの重要性を実感することもできました。

100日間コツコツやってきたことで、毎日の積み重ねに敵うものはないっていうことも感じられました。

鈴木

三村さんがLINEで「自己理解が楽しすぎる」っておっしゃっていただいたのがすごく印象に残っています。

以前から感じていたモヤモヤも解消されましたか?

三村さん

そうですね、ほぼゼロですね。

漠然とした不安がなくなって、毎日を心穏やかで幸せに過ごせているのが嬉しいです!

コーチはいつも自分の可能性を信じてくれた

鈴木

担当コーチについて良かった点があれば、ぜひ教えてください。

三村さん

自分の可能性を信じ続けてくれたことが一番大きかったですね。

鈴木

大事なことに「内なるパッション」というものがありましたよね。

それをずっと感じていて、「爆発したらどうなるんだろうな」って楽しみにしていました(笑)。

毎回のコーチングでもずっと三村さんの可能性を感じていたので、それが伝わっていて嬉しいです。

三村さん

コーチングもそうですが、LINEでの質問や相談にもレスポンスも早くてモチベーションを維持できました。

本当に自分と向き合う環境を整えてくださったことに感謝しています。

鈴木

プログラムの途中から三村さんの表情がパッと明るくなっていったことをよく覚えています。

本当にプログラムを使いこなして活かしていただいているなって感じていました。

人生に後悔したくない人におすすめのプログラム

鈴木

三村さんから見て、このプログラムはどんな方におすすめできますか?

三村さん

欲を言えば、全人類の方にやっていただきたいです(笑)。

自分と向き合う方法は星の数ほどあって、迷う時間がもったいないですよね。

その中でも自己理解プログラムを選べば間違いないと思うんです。

自己理解プログラムを通して自分のことを見つめ直せば、やりたいことを仕事にできるようになるはずです。

鈴木

三村さんは悩まれていた期間が長かったので、すごく説得力がありますね。

三村さん

人生に後悔したくない人は絶対に受けた方がいいと思います。

生きづらさを解消して、力を発揮できるサポートをしていきたい

鈴木

今後、三村さん自身がどんなビジョンを実現されていくのか教えてください。

三村さん

生きづらさを感じている人たちに自己理解する方法を伝えていきます。

それによって相手の力を発揮させることができたら、この上ない幸せだなと思っています。

鈴木

最後のコーチングで「生きづらさを生きやすくして、さらに自分らしさがある」っておっしゃっていましたよね。

三村さんなら自分らしさを発揮させることができると私も確信しているので、これからも心から応援しています!

三村さん

ありがとうございます!頑張ります!

▼三村様活動実績
note
https://note.com/nakki_/

twitter
https://twitter.com/n_mimura

この記事で解決されたモヤモヤ

  1. # 夢中になれるものってなんだろう?

その他の修了生の声

そろそろやりたいこと探しから
解放されませんか?

よくある質問

以下の2つが基準です。

  1. プログラムで定められている、10STEPそれぞれの合格基準を達成すること
  2. お客様自身が導き出された「やりたいこと」に納得感を持っていること

ありません。いかなる理由でも返金させていただきます。
受講開始から30日以内に担当コーチにお申し出ください。

いいえ。
プログラムが必要だと判断された場合のみ、受講いただくようお願いしております。
担当者からの無理な勧誘は一切行っておりません。